※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ドラコン (DORACON):竜の血を受けし気高き種族



〈説明〉
 ドラコンの起源は不明である。魔法による人間とドラゴンの混血であるという説と太古の支配者の末裔であるという説がある。彼らの一族は東方の秘境で暮らしておりその数も少ない。リザードマンと似た容姿であるが、頭に高く突き出たツノとより堅くゴツゴツした肌を持つ。彼らは知的で美学を重んじる性格であり、その落ち着いた立ち振る舞いは高貴な竜の血筋を感じさせるのに十分である。
 冒険者としてのドラコンは優れた【体力】と【生命力】、堅い肌による戦士の素質と隙のないバランスのとれた能力値を持っており、そのため強力な魔法戦士となることができる。又、最終兵器であるブレスを生かすためにもHPの高い職業に就くべきであろう。

〈基本特性値〉
 【体力】11 【知恵】 9 【信仰心】 8 【生命力】11 【敏捷度】 7 【幸運度】 6 <合計52>

〈最大特性値〉
 【体力】19 【知恵】18 【信仰心】18 【生命力】19 【敏捷度】17 【幸運度】16 <合計107/修正合計+19>

〈成長修正〉
 【体力】+2、【生命力】+2、【幸運度】-1 <合計+3>

〈生い立ちポイント〉
 基本 2点

〈初期スキル〉
 《リージョンヒストリー(種別)》1Lv、《ブレス(種別)》1Lv、《エレメントレジスタンス(ブレスと同属性)》2Lv

〈初期一般スキル〉
 《礼儀作法》2Lv

〈特殊能力〉
 ①堅い皮膚と鱗、強力な牙:ACに-1のボーナス。素手の基本ダメージが1d4になる。
 ②生来のブレス能力:口から選択した属性の息を吐き出す《ブレス》攻撃が可能。属性は「火」、「氷」、「雷」、「水(酸ブレス)」の中から選ばれるのが望ましい。その他の属性のブレス(「木(毒ブレス)」、「聖(光のエネルギーブレス)」、「魔(闇のエネルギーブレス)」など)を選択するにはGMと相談の上、許可を必要とする。なお、どの属性を選択してもダメージを与えるだけであり、追加効果で状態異常が発生することはない。
 ③生来の元素抵抗能力:自分のブレスと同タイプの属性の攻撃に対して、《エレメントレジスタンス》2Lvを得る。
 ④ブレス能力の成長:1Lv上昇するごとに、《ブレス》にのみ使用可能な専門スキルポイントを0.5点得る。ただし、転職後は過去に到達した最大レベルを超えるまでこのボーナスは適用されない。

〈弱点〉
 その悠然とかまえた性格のために成長が遅く、レベルアップの際に必要な経験値が2ランク分上昇する。