※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


ドワーフ (DWARF):岩をも砕く山岳種族



〈説明〉
 ドワーフは、鉱石を求めて山岳地帯で暮らしている種族である。採掘用の穴をそのまま住居として使用している生まれながらの坑夫である。鉱物を掘り出すと、頑健な坑夫はそのまま繊細な鍛冶職人と変わり、優れた金属製品を生み出す。身長は120㎝程度だが、体重は人間並かそれ以上である。頑丈な肌は褐色で、顎には例外なく長い髭をたくわえている(女性は除く)。性格は頑固ではあるが、本質的には勇敢で快活であり、信頼関係を大切にする。
 冒険者としてのドワーフは優れた【体力】と【生命力】を生かせる戦士系の職業に適している。特筆すべきはその耐久力であり、「金」属性への耐性と重装防具の知識も手伝って、最も堅固な前衛となる可能性をもつ。高めの信仰心を生かして、屈強なプリーストとして前衛に立つことも十分に可能だろう。

〈基本特性値〉
 【体力】11 【知恵】 7 【信仰心】10 【生命力】11 【敏捷度】 5 【幸運度】 7 <合計51>

〈最大特性値〉
 【体力】19 【知恵】17 【信仰心】18 【生命力】19 【敏捷度】15 【幸運度】17 <合計105/修正合計+17>

〈成長修正〉
 【体力】+2、【信仰心】+1、【生命力】+2、【敏捷度】-2 <合計+3>

〈生い立ちポイント〉
 基本 4点

〈初期スキル〉
 《エレメントレジスタンス「金」》1Lv、《タフネス》1Lv、《ヘヴィアームド》1Lv、《デクスタリティ》1Lv、《ナイトビジョン》2Lv

〈初期一般スキル
 《工芸(種別)》2Lv

〈特殊能力〉
 ①戦士としての素質:戦闘系専門スキルポイントに+0.5のボーナス。ただし、転職後は過去に到達した最大レベルを超えるまでこのボーナスは適用されない。
 ②破砕・打撃武器への適正:斧、戦槌、ハンマーを用いた「白兵戦」攻撃のHLに+1のボーナス。

〈弱点〉
 《水泳》技能を修得する際、3倍のスキルポイントが必要となる。