※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


エルフ (ELF):風雅なる知恵の種族



〈説明〉
 エルフは森林地帯で暮らしている長い歴史を持つ種族である。すらりとした優雅な外見と繊細な容貌を持ち、身長は人間よりやや小柄で、身長は150~160㎝ぐらいである。30人から100人ぐらいの小社会でひっそりと生活する事を好み、森の広場で宴を開いたりして陽気に暮らしているが、魔法の品物や知識を求めて冒険に出る者も少なくはない。
 冒険者としてのエルフは優れた【知性】と【信仰心】、生まれついての魔法の才能に恵まれている。【敏捷度】も高い部類であるため、攻撃系の呪文を使うメイジに適している。【体力】と【生命力】がやや低いために戦士系職業には向いていないと思われるが、その生活環境から優れたレンジャーとしての適性を有している。

〈基本特性値〉
 【体力】 7 【知恵】12 【信仰心】11 【生命力】 6 【敏捷度】10 【幸運度】 6 <合計>52

〈最大特性値〉
 【体力】17 【知恵】20 【信仰心】19 【生命力】16 【敏捷度】18 【幸運度】16 <合計106/修正合計+17>

〈成長修正〉
 【知恵】+3、【信仰心】+2、【生命力】-1、【敏捷度】+1、【幸運度】-1 <合計+4>

〈生い立ちポイント〉
 基本 4点

〈初期スキル〉
 《エレメントレジスタンス「木」》1Lv、《アキュレシィ》か《スペルキャスティング》のどちらか1つを1Lv、《スペルレジスタンス》1Lv、《ナイトビジョン》1Lv

〈初期一般スキル〉
 《魅力》1Lv、《演奏(種別)》1Lv、《歌唱》1Lv、《踊り》1Lv

〈特殊能力〉
 ①生来の魔法の素質:魔法系専門スキルポイントに+0.5のボーナス。ただし、転職後は過去に到達した最大レベルを超えるまでこのボーナスは適用されない。
 ②射手の素質:弓を用いた「射撃戦」攻撃のHLに+1のボーナス。
 ③生活環境によるレンジャー、ドルイド、シャーマンへの適性:エルフはレンジャー、ドルイド、シャーマンになる際、必要な特性値が1点ずつ減少する。加えて、レベルアップに必要な経験値が1ランク分減少する。

〈弱点〉
 エルフは少なからず魔法に対して魅了されており(例え、呪文を使わない職業の者でも)、素晴らしい魔法の品物や、高位の呪文、未知の呪文を見たい、知りたいという欲求を常に持っている。