※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


バーサーカー (BERSERKER):強靭な肉体を誇る狂戦士



<説明>
 破壊の衝動にまかせて、まわりの総ての敵を打ち倒す、それがバーサーカーである。恐ろしく強靭な肉体を持ち、全職業中で最大のHPを有している。その戦闘能力は、自らを狂乱化し、圧倒的な破壊力を生み出す「バーサーク」により、ファイターを凌ぐ。「バーサーク」中のバーサーカーに近づいたものは、己の運命を呪うことになるだろう。しかし、射撃戦が苦手であったり、【知恵】、【信仰心】の成長ペナルティのために呪文の攻撃を受けやすいという弱点を持つ。又、強力な「バーサーク」も諸刃の剣であるため、使いどころを誤ると悲惨な結果が待っている。

<必要条件>
 性格が「中立」か「悪」の男性、【体力】16、【生命力】16

<成長修正>
 【体力】+2、【知恵】-2、【信仰心】-2、【生命力】+3

<最大HP>
 1d12+6(+1d12)

<成長ランク>
 Fランク 2レベルになるのに必要な経験値1000点

<戦闘能力>
 白兵戦HL:(Lv÷2+1) MA:(Lv)
 射撃戦HL:(Lv÷2-2) MA:(Lv÷3)、「投擲(大型)」のHLに+4のボーナス、「銃器」のMAに-4のペナルティ
 体術<C>

<初期スキル>
 戦闘系+2p、剛力系+4p、技術系+1p、冒険系+2p、《バーサーク(狂乱化)》

<Lv上昇時に得られる専門スキルポイント>
 戦闘系+1p、剛力系+2.5p、技術系+0.5p、冒険系+1p


<転職時初期スキル>
 ・・・のちほど。

<転職後、過去の最大レベルを超えるまでにLv上昇時に得られる専門スキルポイント>
 ・・・のちほど

<装備制限>
 白兵戦武器は特に制限は無いが、扱いが繊細な武器は苦手。射撃武器には制限あり。防具は制限無し。

<特殊能力>
 ①バーサーク中は、眠り、混乱、死などのステータス異常を引き起こす呪文の影響を受けない。それらのレジストチェックはバーサークの終了時に行われる。
 ②バーサーカーは《バーサーク(狂乱化)》《リタリエーション(報復)》《アベンジャー(復讐者)》 スキルをコスト-1で修得することができる。




レベル 必要経験値  備考
  1  0  攻撃回数1回
  2  1000  
  3  2000  
  4  4000  
  5  8000  攻撃回数2回
  6  16000  
  7  32000           
  8  64000  
  9  128000           
 10  240000  攻撃回数3回
 11  480000           
 12  740000           
 13  1020000  
 14  1320000  
 15  1640000  攻撃回数4回
 16  1980000  
 17  2320000  
 18  2660000  
 19  3000000  
 20  3340000  攻撃回数5回