※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


僧侶呪文1Lv<バディオス(開傷)> (BADIOS)



形式: ダメージ
属性: 「水」
射程距離: 10m
効果範囲: 1体
レジスト: 「水」、PR-2
LP:
前提呪文: 1Lv<ディオス(封傷)>
派生呪文: 3Lv<バディアル(減命)>
カウンター呪文: 無し


<呪文の解説>
  • 傷を治すのと逆の過程で、対象の生命力を失わせつつ、傷を負わせて1d8+Lvのダメージを与える呪文。
 ・呪文がクリティカルすると、【疲労】と苦痛による【スタン】の付加効果が発生する。まず、対象がレジストに失敗すると、ダメージに加えて【疲労】Lvが1d6だけ増加する。さらにVR+0のチェックを行い、これに失敗すると苦痛による【スタン】のために1ラウンド分の行動を失う(既に行動しているならば次のラウンドは行動できず、まだ行動していない場合はこのラウンドの行動ができない)。