※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


人間 (HUMAN):平均した能力と広がる可能性



〈説明〉
 人間はこの社会において最も一般的な存在であり、通常の町では少なくとも人口の90%以上を人間が占めている。他のヒューマノイドと比べて、あらゆる状況に適応していく能力と繁殖力の高さから人間はヒューマノイドの社会での主役となったのである。一口に人間といっても、その人種は多岐多様に渡り、あらゆる環境で生活している。
 冒険者としての人間は特殊能力を持たない代わりに、あらゆる職業をこなせる平均した能力と汎用性に富んだスキルを持っており、その柔軟性と適応能力が上級職業へのクラスチェンジを容易にさせている。またその飽くなき欲望と行動力ゆえに、成長速度において優れている。

〈基本特性値〉
 【体力】 9 【知恵】 8 【信仰心】 8 【生命力】 8 【敏捷度】 8 【幸運度】 9 <合計50>

〈最大特性値〉
 全て18 <合計108/修正合計+18>

〈成長修正〉
 全て+1 <合計+6>

〈生い立ちポイント〉
 基本 6点

〈初期スキル〉
 汎用スキルポイント3点、《エレメントレジスタンス「火」》1Lv

〈初期一般スキル〉
 初期一般スキルは無い代わりに、一般系スキルポイント6点を持っている。

〈特殊能力〉
 (1)技能修得における汎用性:レベルアップ時に得られる汎用系スキルポイントに+0.5のボーナスを得る。ただし、転職後は過去に到達した最大レベルを超えるまでこのボーナスは適用されない。
 (2)職業選択の柔軟性:職業選択の際、必要な特性値が1点ずつ減少する。必要な副特性値は減少しない。
 (3)優れた成長能力:レベルアップの際に必要な経験値が1ランク分減少する。