※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

魔術師呪文1Lv<ハリト(小炎)> (HALITO)


形式: ダメージ
属性: 「火」
射程距離: 20m
効果範囲: 1体
レジスト: 「火」、IR-2
LP:
前提呪文: 無し
派生呪文: 2Lv<リグレフ(炎の壁)>、3Lv<マハリト(大炎)>
カウンター呪文:
 相殺:「氷」属性のダメージ呪文


<呪文の解説>
  • 炎を放ち、1d8+Lvの炎のダメージを与える呪文。炎系攻撃呪文の基礎となる呪文である。自由に炎の強さを調節することができ、松明などに火をつけることもできる。炎の荒れ狂う力は高い爆発力を有しており、呪文クリティカル率に+1のボーナスがある。
  • 呪文がクリティカルすると、レジストに失敗した対象に「炎上」1Lvの効果が追加される。