※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

戦闘・技巧系《ポイントブランク(至近射撃)》


形式: 常時
前提スキル: 《シューティング》
上限スキルLv: 1Lv
最大スキルLv: 1Lv
派生スキル①: 《ポイントブランク》+敏捷系《ステップワーク》《ショットオンザラン》
派生スキル②: 《ポイントブランク》+《サポートショット》《オフセットショット》

<解説>
  • 接近戦で巧く射撃武器を用いる技術。
 ・ペナルティを受けることなく「至近距離」の隣接した相手に射撃武器による攻撃を行うことができる。
  ただし、「零距離(0m)」に位置する相手に対しては攻撃を行うことはできない。
 ・「至近距離」の相手に対して、射撃武器で【ロック】を仕掛けることが可能となる。

<射撃距離について>

  「零距離」 :0m(同じマス)に居る相手には射撃攻撃を行うことはできない。
  「至近距離」:1m~「射程距離」未満まで。基本的に射撃不可。ただし、《ポイントブランク》を修得することにより射撃可能。
  「近距離」 :「射程距離」の範囲内。射撃武器をペナルティなく使用できる適正距離。
  「中距離」 :「最大射程距離」の2倍まで。HLとクリティカル率に-2のペナルティ。
  「遠距離」 :「最大射程距離」の3倍まで。HLとクリティカル率に-4のペナルティ。


<めもめも>
  • 接近戦のペナルティはシンプルにHL-4ぐらいかな?《カウンター》を射撃武器で使えるようにするのも面白いかも。