前村長について


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【ふとっちょの巡回商人】
「あんまり昔のことは、知らないんだけどね……前に聞いた話だと、え~と、14~5年くらい前だったかな?その前年に流行り病があって、村長の家も犠牲になったんだって。で、その流行り病の蔓延がひと段落してから、あの地方の領主さまに命じられて赴任したって聞いたなぁ……?」
「前はなんか、領主さま付きのお役人だったとか聞いたよ。長年よく仕えてきたから、ってことらしいけど……。まあ、あんな小さな村でも、それなりに役得はあるんだろうなぁ?」
「奥さんと、息子さん夫婦で一緒に住んでたよ。息子さん――いまの村長だけど――はね、女癖が悪い、みたいな噂がちょっとあって、おかみさん連中からはウケが悪いみたいだけどね……」
「ここ数年は、収穫量が増えてきたとかでね。領主さまにはけっこう評価してもらえてる、とか聞いたよ?たしかに、村の景気が良くなってきてるのを感じるし。村の連中からも、学があるからって言って、けっこう尊敬されてたみたいだしね」