Courseraに日本語字幕をつけよう! > 日本語字幕の作成方法


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




Courseraでは各国語への字幕対応に、amaraというサービスを使っているようです。
以下はその使い方。



1. 以下のサイトにアクセスします。


2. 右上のSign in/Sign upという所をクリックします。


3. 上のFacebookやtwitterなど、自分が使いたいアカウントのボタンをクリック



4. 左のプロジェクトから選ぶか検索するかして、翻訳したいビデオを選ぶ。
なお、コースが分かりにくい場合はCourseraのサイトから目的の動画のタイトルを調べて検索する。



5. 既に日本語字幕があるかどうかで少し手順が違います。
左側のSubtitlesにJapaneseが無い場合は5aを、既にある場合は5bの手順に従って下さい。

5a. SubtitlesにJapaneseが無い場合:
まだ日本語字幕が無い、という事です。
Start a new tlanslationをクリックします。


5a-2. Subtitle intoでJapaneseを、fromでEnglishを選び、continueボタンを押します。次は6へ。


5b. SubtitlesにJapaneseがある場合:
そのJapaneseのリンクをクリックします。


5b-2. 右上のEdit subtitlesをクリックします。次は6へ。


6. テキストボックスに和訳を入れていきます。
保存は右下のリンクです。



7. 全て翻訳が終わったらこのリンクをクリック。


後は指示に従えば分かると思います。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。