Courseraに日本語字幕をつけよう! > Courseraって何?


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Courseraって何?


Courseraはスタンフォード大学のAndrew NgとDaphne Kollerが始めた物で、トップ大学の授業を皆に無料で届ける事を目的としてます。
コースの数は日々増えていますが、2012年現在で197コースあります。分野はコンピュータ関連から医学、歴史や文学などの人文系の科目もあり、非常に多岐に渡っています。

制度としての特徴は、

  • 受講も教材も無料で完全オンライン
  • 大学の講義と同じように、時期が決まっている。特定のタイミングで受講を申請し、毎週数時間づつ進む授業を見る。
  • 途中で質問があり、答えるまで先に進まない。課題を提出したりする。演習重視。
  • 提出した課題は採点されて、一定以上の得点だと修了証がもらえる
  • 採点やディスカッションフォーラムなどにソーシャルな仕組みを用いている

ただし講義によってまちまちで、修了証の無い講義もあったりする。




外部のCoursera紹介関連へのリンク

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。