※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『FRUITS CLiPPER』(フルーツ・クリッパー)は、日本のエレクトロニックユニット、capsuleの7枚目のオリジナルアルバムである。
初回限定盤は「school of electro」収録、12cmアナログ盤付



YCCC-10005
¥2,310(tax in)




前作の「L.D.K. Lounge Designers Killer」以来、約6ヶ月ぶりのリリースとなった。
iTunes Store内で配信されていた楽曲「jelly」がアルバム・ヴァージョンで収録されている。
このアルバムから、曲調が今のcapsuleに近いテクノ系になった。
iTunes Storeにてシングル「jelly」内の「seismic charge」の別ヴァージョンが限定配信されている。

FRUITS CLiPPER - はフジテレビ系『ゲームセンターCX』プレゼントコーナー使用曲/『abnステーション』オープニングテーマ



capsule の スタジオ・アルバム

リリース:2006年5月10日
ジャンル:エレクトロ
レーベル:ヤマハミュージックコミュニケーションズ
プロデュース:中田ヤスタカ



名前:
コメント: