2011/9/5 平然と国家を混乱に陥れ、外国人献金などのよう悪犯罪を繰り返すサイコパス蓮舫、またもや無反省な妄言を吐く


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

蓮舫氏「数字のために仕事するのではない」 野田新内閣支持率59・9%
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110905/stt11090512520006-n1.htm

 蓮舫行政刷新担当相は5日午前の記者会見で、産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が3、4両日に実施した合同世論調査で、野田佳彦新内閣の支持率が59・9%に達したことについて、「支持率は結果としての数字だと思っている」と述べた。その上で「数字のために仕事をするのではなく、国民に満足していただける仕事をしっかりやっていくことに尽きる」と語った。

 

 他人を政党交付金横領を指摘しておきながら、その裏ではより多額の政党交付金を長期にわたって横領してもしらばっくれ、外国人からの違法献金を受け取っていながら居直り、でたらめなパフォーマンスのために災害対策費等の消失、ガソリン、塩などのいざというときの備蓄物資を枯渇させ、さらに科学分野、スポーツ分野への助成金を大幅カットさせて国家衰退をたくらみ、見事震災で大量の人間を生命の危機に陥れる作戦に成功させ、更には震災直後の無計画な停電強行により首都を大混乱に陥れて置きながらまたもや責任放棄をしてコンビニ徘徊という奇行を行うなど、もはや人間としてのモラルのかけらすらない悪の権化の反日テロリスト、蓮舫がまたもや過去の責任をしらばっくれた妄言を吐いた。

 国民が望む日本復興や安心できる日本のためには、蓮舫のような凶悪な国家混乱、衰退テロを犯す人間を排除し、その背後にいる組織を白日の下にさらして排除することこそ第一歩である。
 つまり、蓮舫が己の犯罪を関連組織や民主党内の関連人物、背後関係も含めて全て白状し、政界から排除して刑法で処罰することであり、蓮舫が存在することは日本復興の妨害以外の何物でもない。

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。