2011/9/30 売国奴テロリスト野田、目指すは北朝鮮!民主党と一部の官僚が利権をむさぼり、好き放題犯罪とテロを繰り返す反平和主義国家樹立!


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 売国奴テロリスト野田と民主党がここにきて本性を全く隠す気もなく、好き放題犯罪を犯しながら憲法や法を蹂躙し、北朝鮮テロを保護して日本、および全世界の平和を破戒し、同時に民主党議員と一部の官僚による腐敗した利益を拡大し、国民を貧困に追いやり国家を衰退させる政策を露骨に表してきた。
 マスコミは、相変わらず民主党を擁護し、とりあえず形ばかりの報道は行うが、そこから先にある重大な民主党の腐敗や北朝鮮、朝鮮総連、朝鮮民団による日本侵略とテロ行為を擁護してまともな報道や追加取材を行わず、本来の趣旨を歪曲して問題の矮小化と隠蔽を行うプロパガンダを行っている。
 それでも、もはや民主党の行状を見ると、どこから見ても好き放題犯罪を行いながら憲法や法の精神にのっとり刑に服して悪事の責任を取るどころか、居直って憲法や法を蹂躙し、北朝鮮のや在日朝鮮人のテロ行為を擁護、増長させ、日本を他国に侵略させて滅ぼし、かつテロ勢力を増大させて世界平和を乱そうとしているのは明白である。

 

 以下は、民主党の行動が以下に、自分たち民主党と一部の官僚の腐敗した利権増大のために国民を蹂躙し、日本の憲法と法を蹂躙して好き放題犯罪を犯し、日本の主権を蹂躙して中国、南北朝鮮に日本を侵略させ、テロを推進しているかの行動を表す一部である。ここにあるほかにも、日本の司法、行政を妨害するために、あえて各分野に対しての犯罪を犯し、国家運営を妨害するための凶悪な人事をしているかを見れば※野田が鳩山は菅など足元にも及ばない凶悪な反平和主義の凶悪なテロリストであることが証明されるよいうものである。

 

※たとえばマルチ犯罪組織と結託した山岡を消費者担当相に就任させ、凶悪犯罪者を野放しにするために犯罪被害者を平然と蹂躙する平岡を法務大臣に就任、平然とパワハラを行い、詐欺健康機器販売業者と結託する小宮山を厚労相に就任させ、国家運営を妨害、破たんさせている

 

●民主党と一部の官僚の利権増大、税を尽くすために国民を蹂躙を推進

 →国民に大増税を強いながら、一部の官僚の利権増大のための税金無駄遣い!
  さらに野田を筆頭とする民主党議員は税金から出た政党交付金で政治をせずに飲み食いに浪費!

 

蓮舫氏、批判噴出の公務員宿舎建設認める「私が了としている」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110930/plc11093012150011-n1.htm

 蓮舫行政刷新担当相は30日午前の記者会見で、与野党から批判が出ている埼玉県朝霞市の国家公務員宿舎の建設について「行政刷新担当相の私が了としている」と述べ、建設を見直す必要はないとの認識を示した。建設着工に関する国民理解について「説明責任は財務省にあるというのが基本的な考え方だ」と指摘した。
 朝霞の公務員宿舎は、平成21年11月に行われた事業仕分けで建設が凍結されたが、昨年末に当時の野田佳彦財務相をはじめ同省の政務三役がまとめた公務員宿舎費を削減する見直し案で建設が盛り込まれ、行政刷新担当相だった蓮舫氏も了承した。

 

 

野田首相 さらなる増税「可能性ある」 参院予算委
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110928/plc11092823540022-n1.htm

 野田佳彦首相は28日の参院予算委員会で、東日本大震災の復興事業が拡大した場合の対応について「税金の負担額が増えるか必ずしも言えないが、その可能性もある」と述べ、さらなる増税を行うこともあり得るとの認識を示した。
 財源確保のため政府・民主党が決定した臨時増税案については「いずれ増税すればいい、経済がよくなってからやればいいということでは復興債償還の道筋を明らかにすることにはならない」と述べ、増税時期の先送りを否定した。
 自民党の礒崎陽輔氏は政府・民主党が復興債の償還期間を10年としていることに関し「建設国債と同じ60年にすればいい。今すぐ大増税を行う必要はない」と指摘した。これに対し首相は「財政規律を守りながら(復興を)やることを内外に示さなければならない」と理解を求めた。
 首相は平成23年度第3次補正予算の早期成立に向け「与野党がある程度事前に合意しながら、なるべく早く成立させたい。3党合意を踏まえて中身の点検が早く進む方がいい」と述べ、自民、公明両党との事前協議の必要性を強調した。
 また、米軍普天間飛行場(沖縄県宜(ぎ)野(の)湾(わん)市)の名護市辺野古への移設について「私も先頭に立って頑張らなければならない。なるべく早く現地で話をできるようにしたい」と述べ、早期に沖縄県を訪れる意向を表明。県内移設に反発する沖縄の理解を得られるよう全力を挙げる決意を示した。

 

野田首相の派閥 政治資金で飲み食い
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-21/2011092101_02_1.html

 行政刷新担当相に官房長官、官房副長官、首相補佐官、党の財務委員長、組織委員長―。野田佳彦首相を支持する民主党の議員グループ、「花斉(かせい)会」メンバーが、野田政権の要所を占めました。その政治資金収支報告書を調べてみると、政治資金で飲み食いをしている実態がわかりました。
 花斉会は、2007年1月19日、政治団体としての設立届を総務省に提出しました。「主たる事務所の所在地」は、今回、行政刷新・少子化対策相として再入閣した蓮舫氏の東京都目黒区大橋の自宅。代表者は官房長官となった藤村修氏で、会計責任者は首相秘書官となった野田氏の政策秘書(当時)です。
 07年の政治資金収支報告書によると、おもな収入は個人献金824万円。うち、324万円は、野田首相はじめ18人の国会議員。内訳は、首相、藤村官房長官、武正公一党財務委員長、古本伸一郎党組織委員長、近藤洋介党国民運動委員長、伴野豊衆院国土交通委員長など9人が各24万円、蓮舫氏、長浜博行官房副長官、長島昭久首相補佐官、三谷光男財務政務官、北神圭朗経済産業政務官ら9人が各12万円です。
 その後、野田グループから離れ、今回の代表選に立候補した馬淵澄夫元国土交通相、小沢一郎元代表のグループに移った松本剛明国対委員長代理もそれぞれ、24万円出していました。
 残りの500万円は、年間5万円以下で寄付者の記載がなく、いっさい不明です。
 08年の収入は、22人の国会議員による寄付が計344万円。09年は、27人からの「会費」が250万円とあるだけで、国会議員の名前は記載されていません。
 問題は支出です。
 09年に「備品・消耗品費」640円、「事務所費」7600円があるほかは、すべて「組織活動費」で、「会合費」がほとんど。東京・赤坂の居酒屋、中国料理店や、永田町の完全個室の日本料理店などでの5万円以上の飲み食いは、07年=15回、196万753円、08年=17回、266万4409円、09年=15回、148万8283円となっています。
 1回あたり、10万円前後という豪遊ぶりです。

 

●民主党、日本の治安と日本人の人権と領土、主権を蹂躙し、世界平和を乱して北朝鮮、在日朝鮮人による凶悪犯罪とテロを支援、増長!

 →日本の法と憲法を蹂躙して北朝鮮、在日朝鮮人のテロと犯罪を擁護!
   日本赤軍シンパにして、震災復興のための義捐金の私的流用、支援物資の横流し疑惑のある凶悪犯罪者辻本清美を民主党の仲間にしてテロ組織との同盟強化!

 

野田“コーカツ”菅の北疑惑をモミ消しか
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110927/plt1109271602008-n1.htm

 野田佳彦首相(54)が、菅直人前首相(64)の北朝鮮絡みのスキャンダルを隠蔽しようとしている。26日の衆院予算委員会で、自民党の稲田朋美議員(52)から「政党として疑惑を解明すべきでは」と問われて、あいまいな答弁に終始したのだ。野田首相のメッキが剥がれる前触れか。
 委員会審議の焦点となったのは、菅氏をはじめとする民主党の国会議員や地方議員の資金管理団体などから、北朝鮮による日本人拉致事件で国際手配されている容疑者親族が所属する「市民の党」の関連団体に、2億円以上が献金されていたスキャンダル。
 稲田氏は「(このような献金は)国民として絶対に認められない。政党資金が原資となっており、民主党の正当性にもかかわる。野田首相は党代表として疑惑を解明すべきでは」と質問した。
 これに対し、野田首相は「先の通常国会で、菅前首相が説明してきた」と繰り返すだけで、追加質問されても疑惑解明を約束しなかった
 所信表明演説で、野田首相は自らの政治姿勢について「正心誠意」と語っていたはずだが…。

 

辻元清美衆院議員の民主入党を決定
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110927-OYT1T01496.htm

 民主党は27日の常任幹事会で、辻元清美衆院議員(大阪10区)の入党を決めた。
 辻元氏は昨年5月、社民党が鳩山政権との連立を解消したのを機に同党を離党し、無所属となった。
 既に民主党会派入りしているため、衆院の勢力分野に変更はない。

 

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。