※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

pixiv企画『人妖戯画録』仮wiki


前回談義(20110322)決定事項

・企画名称
『人妖戯画録』

・企画概要
「自分の好きな妖怪【精霊的なものも含む】」もしくは「その時代背景に合うような【人間】」のキャラメイクを行い、
雑居世界における人間と妖怪の縄張り争い(=戦)をベースにした交流を行う企画
日常描写も含む。

・世界観 ※詳細は後日詰める必要あり
  • 服装や建物は江戸末期~明治初期の日本をイメージした「あくまでも和風の」仮想世界(実際の日本ではない?)
  • 衣装に関しては 人間:洋装、和装ともに可能/妖怪:基本的に和装だが洋装も可能。ただし、現代的なものなど世界観に合わないものは不可とする。
  • 種族は人間と妖怪の二種族。
  • 組織として【反妖怪(妖怪と戦うもの)】【反人間(人間と戦うもの)】【無所属(中立的な立場)】がある。例として、「人間とうまくやっている妖怪だが、人間と一緒に妖怪狩りをしない」状態の場合は組織的には「無所属」となる。それぞれの細かい立場(この場合「対人関係は良好」)などは各キャラシでの記載に任せる。細かい立場についてはキャラシ記載事項として必須化してもいいかも? 人間が【反妖怪組織】で妖怪が【反人間組織】だと名称的に混乱する可能性があるため、組織に名前が欲しいかなと思ったりする?

  • 組織のトップは各2人ずつ。NPCとして主催側で参戦(キャラシ有)。キャラシなしのイベント専用NPCも欲しい。その時々で作成か?

・参戦可能種族について
  • 日本神話に登場する神(イザナギ、イザナミ、アマテラス、ツクヨミ、スサノヲ、アメノウズメ、オオクニヌシ等「人格を持つ神」、サルタヒコ等「神となった人物」)は不可。
  • 龍、蛟については神に準ずる強い力を持つものとして扱い、キャラシでの作成は不可。運営側で討伐対象やNPCとして使用する場合がある。鴨。
  • 「神」と名がついていても一般的な「付喪神」については可(憑き物としての扱い)
  • 固有名詞のあるもの(鞍馬天狗等)、特別な伝説のあるもの(九尾等)は不可。例として、「多数いる天狗のうちの一体」はOKだが「鞍馬天狗」という特殊な一体をキャラシ参戦させることは不可とする。これらも運営側でイベント使用?

・つまるところ 呂布禁止


・NPC担当 ※敬称略
  • 人間サイド(反妖怪組織)首領・補佐…イヌト/トモタカ(担当は打ち合わせなう)
  • 妖怪サイド(反人間組織)首領(九尾)…長月、補佐…バナコ
  • 中立 男…朔冰、女…金魚
  • イベントNPC「ろくろ首」…スケキヨキャラシ参戦アリ?



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|