※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

天界の構造

天界を構成する七層

第七天アラボト(Araboth)

  • 支配する天使‥‥カシエル(Cassiel)
  • 守護する天使‥‥ゼブリアル(Zeburial)、トトルベビアル(Thtrbebial)
  • 神の住居であり、玉座を中心にケルビム、オファニムが玉座を守り、大天使(七大天使?)が周囲に侍っている。神の世話をするのは「栄光の天使」と呼ばれる天使たちで、ケルビムの軍勢は賛美の歌を歌っているという。神の塔(エテメナンキ)があるとされる。

第六天ゼブル(Zebul)

  • 支配する天使‥‥ザキエル(Zachiel)、副官ゼブル(Zebul/昼間)、サバト(Sabath/夜間)。※第六天を支配する天使はサリエルだとする説もある。
  • 守護する天使‥‥ルミエル(Rumial)、カトミアル(Katmial)、他6名。
  • 神に選ばれた天使たちのみが住んでいる。また、天使たちの参謀本部がある。七人の大天使(とあるが、あまりこだわらない方がいいかも)が、ここで天体の運行を支配し、世界の秩序について、天使たちに指示を与える。時の流れを支配する天使、川と海を支配する天使、地上の果実や草木の1本にいたるまでを支配する天使、人間ひとりひとりを守護する天使などが、彼らの指示のもとにその使命を果たしている。7人のセラフィムと(とあるが、主要な天使以外にセラフがそんなにいるとは考えられないが‥)、ケルビムが7人、そして6枚の羽を持つ天使(6枚の羽を持つのは一般にはケルプとされているが‥)が声をそろえて歌っているという。

第五天マティ(Mathey)

  • 支配する天使‥‥サンダルフォン(Sandalphon)
  • 守護する天使‥‥テチアル(Techial)、ウジアル(Uzial)、グミアル(Gmial)の他、6名。
  • 天使専用の獄舎、幽閉所であるとされる。炎を上げて燃えさかる巨大な火柱があり、その先端が深い淵のような場所がある(意味わからん)。グリゴリの指導者たちが、荒野の山や燃える火と一緒に縛り付けられ、7つの星となっている。

第四天マコノム(Machonom)

  • 支配する天使‥‥ミカエル(Michael)
  • 守護する天使‥‥パクディアル(Pachidial)、グブルティアル(Gvrtial)、クズイアル(Kzial)の他、5名。
  • ①太陽と月が車に乗せられて運行している場所。太陽の車を引くのは12枚の翼を持つ天使(セラフはそんな役をしないと思うのだが‥)であり、季節ごとに使用を決められた6つの門が、東西それぞれにある。月の車を引くのは6枚の翼を持つ天使(こういうのがケルプの役割と思われる)で、月の満ち欠けによって使用を決められた12の門が、東西のそれぞれにある。中央には天使の軍楽隊がいて、常に音楽を奏でているという。②『エノク書』によれば、ここにエデンの園がある。この場合、天が造られ、それから地が造られた、とする説は成立しなくなる。

第三天シェハキム(Shehaqim)

  • 支配する天使‥‥アナヘル(Anahel)、副官ヤグニエル(Jagniel)、ラバキエル(Rabacyel)、ダルキエル(Dalquiel)
  • 守護する天使‥‥シェブリエル(Sheburiel)の他に、6名。
  • いわゆる「天国」である。木々は豊かに茂り、花はほころび、果物はたわわに実り、香りのよい風が吹いている。手入れの行き届いた庭園といった感じで、4つの川がそこここを潤している。中央には生命の樹があるという。南北で景色は違い、北は、不信心な人間のための牢獄になっている、というが、地獄が発達するのにあわせて、微妙な感じに‥。

第二天ラキア(Raqia)

  • 支配する天使‥‥ザカエル(Zachael)、ラファエル(Raphel)
  • 守護する天使‥‥タグリエル(Tagriel)、マスピエル(Maspiel)の他、5名。
  • 堕天使がとらわれているところ、とある。これも、地獄があるから、何とも‥‥まあ、地獄へ落とされるほどではない罪を犯した天使が送られる場所、くらいかも。『天使禁猟区』では、天界のスラム街、とされていた。そのくらいの感じが適当であるような気がする。

第一天シャマイン(Shamail)

  • 支配する天使‥‥ガブリエル(Gabriel)
  • 守護する天使‥‥スリア(Suria)、ツトレキエル(Tutrechiel)、ゾルテック(Zortek)、ムフガル(Mufgal)の他、42名。
  • 地上から最も近い天。①200もの天使が星の運行を司っている。地上に降らせる雨をためる大きな海がある。雨、雪、雹、雲、露など、地上に降ってくる全てのものが蓄えられているという。巨大なカーテンがあり、昼間はそれが星を隠しているが、夜になると開け放たれ、それによって地上では星が見えるらしい。 ②約束の地であるという。最後の審判の後には、この天が地上に降りてきて、千年の間、キリストによって支配されるという。

セフィラとの関係

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|