※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

専門家:クリス・バズビー

クリス・バズビー氏に関する記事のリンクをとりあえず集めて掲載。

クリス・バズビー氏が失踪した。との報道
(記事より:同協会とは自由報道協会のこと)
同協会は昨年7月にクリス・バズビーという人物の記者会見を主催した。彼は「福島第一原発の100キロ圏内で数10万人単位のがん患者が出る」と予告。この情報が拡散し、不安を広げた。彼はECRR(被曝リスクに関する欧州委員会)という反核私設団体の幹部にすぎない。
しかも、 このバズビーなる人物が日本人向けに数万円のサプリ、放射能検査を売り込んでいたことを日英のメディアが暴いた。すると失踪 してしまった。

ECRR(被曝リスクに関する欧州委員会)とは

ガーディアン紙が掲載した、放射線に効くと宣伝されるサプリに関する批判記事の紹介

バズビーが関与しているバズビー研究所”で、法外な料金の放射能汚染検査や放射能に効くと宣伝するサプリメントを販売している。※サプリメントは科学者に「役に立たない」と指摘されており悪質なビジネスです。by 管理人

その他、クリス・バズビー氏に対しての疑惑追求

バズビー氏の疑惑を暴く~全てを疑えというリテラシー --- モーリー・ロバートソン

バズビー氏の疑惑を暴く~全てを疑えというリテラシー

バズビー博士の主張について

クリス・バズビー博士をめぐる 不可解な情報

参考情報【警告】バズビー基金(CBFCF)は詐欺団体だった/市民社会フォーラムMLから

RYANを中心とする法人群について

イギリスの内部被曝調査委員会がクリス=バズビーをどう批判したのか

第6章 反原発派勢力構造 「ECRRとクリス・バズビー氏」(未完)

バズビー時空 発生 -Togetter

110720 【自由報道協会】クリス・バズビー博士