※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

福島コメの緊急調査についてのメモ


2/6 8am
福島県 水田畑作課のT氏(名前はここでは伏せる)に質問し、説明した内容。
聞き取りであるので、詳細については要確認。


緊急調査の検出下限値について
回答)厚労省のスクリーニング法に基づいて、Cs134と137の合計50Bq

緊急調査の検出下限値の設定理由
回答)今回500Bq/kgの再調査を3万点緊急に行う必要があった。

予備調査、本調査の検出下限値について
回答)
予備調査、本調査の検出下限値は5から10Bq/kg
※5 or 10ではない。
厚労省の原子力災害対策基本法(要確認)の基準「ゲルマニウム半導体検査機器で2000秒」を用いた。

緊急時における食品の放射能測定マニュアル 厚生労働省医薬局食品保健部監視安全課http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001558e-img/2r98520000015cfn.pdf