※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

発会の目的

~第九でつなぐひと まち 文化~
「東成区第九を歌う会」は2010年12月新しくできた「東成区民センター」のこけら落しで第九を歌おうという目的で生まれた合唱団です。
平成21年8月に発会しこれまで、「サントリー一万人の第九」への団体参加、「東成区オータムフェスタ」「東成区ミュージックフェスタ」等に出演しました。
そして、2011年1月に当初の目標であった「東成区民センター」での第一回発表会を開演。
第九を通して、地域での『ひと』と『まち』のつながりや東成に新しく生まれる『文化』を観客の皆さまとともに感じることができました。
年末の第二回発表会に向けて2011年5月より再始動をしています。


指導者の先生方(発会より)

第九本番指揮者

平成22,23年度


平成24年度

河崎 聡先生

合唱指導

平成21,22年度

西本ひろみ先生
谷  幹夫先生
角地 直子先生

平成23年度

喜多 光三先生
小川 はじめ先生
角地 正範先生
角地 正直先生

平成24年度

喜多 光三先生
小川 はじめ先生

ピアノ伴奏

小笹山 紀子先生
岡林 純香先生
西浦 洋子先生
柳本 記代子先生
北口 裕子先生