風神録のシステム
システム関連に関してはN本編攻略のページと同じなので割愛。エクステンドはスコアラーがやってもクリア重視プレイしても3エクステンドです。

おすすめの自機は?
霊夢Aが使いやすいですが、諏訪子での火力不足がネックになることも。その点では霊夢Bが安定していますが、道中のパターンがやはり面倒になるので兼ね合い。魔理沙Cはちゃんとパターンを組めばどちらも解決できますが、特殊なオプションに慣れるまでが問題になります。

道中
EXなのでパターンゲーです。パターン組んで覚えましょう。
2回目の下から毛玉が出てくるところは、赤い毛玉が出てからボムって飛ばせば収支マイナスにはなりません。
神奈子は通常と神符「神が歩かれた御神渡り」に1ボム使って2つのスペカは取得しましょう。細かく動けば大丈夫です。
最後の自機狙い米粒弾を撃ってくる妖精群の奥の方にいる黄色い妖精からPを3つ回収できるので、活用してフルパワーにしましょう。

ボス(諏訪子)
取得したいスペカ・通常○
やらかした時は諦めるけど、ノーボムで行きたいorノーボムで行けるとほかが少し楽△

通常1
弾列の一番後ろの弾が自機狙いになっています。難しいので少し耐えてボム推奨

○開宴「二拝二拍一拝」
レーザーに合わせて青い弾を誘導するとよいです。せこい手がありますが、せこい手に頼らないといけないようでは流石に風EXと言えどもクリアはできません。

通常2
自機狙い全方位弾です。下以外の画面端で跳ね返る弾が厄介なのでボム推奨。

土着神「手長足長さま」
米弾にはそれなりにめり込めますが、レーザーにはほとんどめり込めません。近づくなら米弾に。霊夢A以外なら2回米弾を抜ければ終わり。霊夢Aのみ3回です。精密動作が必要なので怖くなったらすぐにボム。

○通常3
Nの早苗さんの通常3がちょっと早くなった感じ。焦らず確実に。

○神具「洩矢の鉄の輪」
誘導パターンを覚えればほぼ安定。霊夢Aなら画面上部で撃破できるとベター。

△通常4
高速の自機狙い。無理な上部回収は避けた方がいいです。2回に1回チョン避け。切り返しは必要ないはずですが、必要になったら自信がなければボム。

源符「厭い川の翡翠」
上下に川を誘導して抜けます。怖くなったらボム。

通常5
通常2に同じ

△蛙狩「蛙は口ゆえ蛇に呑まるる」
スキマを見つけて内側に飛び込みます。ひたすら慣れです。慣れれば安定。慣れなければ難スペカとなります。攻略中に慣れて安定取得できるようになると思います。

○通常6
通常3に同じ

土着神「七つの石と七つの木」
ポイフル弾は自機依存固定弾です。ポイフル弾の判定は見た目どおりなので気を付けましょう。縦に1列抜けるパターンと横に2列抜けるパターンがあります。お好きな方を。避けられないと思ったらボム。

△通常7
通常4に同じ

土着神「ケロちゃん風雨に負けず」
気合系の難スペカです。4ボム1死くらいは覚悟してもよいでしょう。下がりながら打ち込むとだいぶ避けやすくなります。

△通常8
非常に弾速の速い自機狙い。アイテム回収は前のスペカ終了時にかなり上部に行ってないと厳しいので素直に諦めましょう。落としてもラストまでには集まります。

△土着神「宝永四年の赤蛙」
自機狙いの当たり判定の無い諏訪子の分身が飛んできて、その軌跡に蛙は口ゆえ~とおなじ米弾が出ます。完全にパターン化できるので、出来る限りパターン化して最低限1ボムで突破できるようにしましょう。取得できるとうれしいです。

「諏訪大戦 ~ 土着神話 vs 中央神話」
下から延びるツタはほぼ固定で、上から降ってくる鉄輪は奇数回の白いのはランダムで、偶数回の黒いのは自機狙いです。偶数回は左側のポケットみたいなスペース(リプレイ参照)に自機を持っていくと避けやすいと思います。後半発狂に入ってきたら、画面中央上部に寄せて、下がりながら追いつめられたら被弾する前にボム。

祟符「ミシャグジさま」
ただひたすらに交差弾です。体力発狂と残り20秒の時間発狂があり、交差弾の発射間隔が短くなります。マウンテン・オブ・フェイスのように弾消し範囲も狭くなり完全に気合しかありません。打ち込みで勝利する場合は中央で最下段よりも少し高い位置に陣取ると、ちょうど交差弾が交差する高さになり、交差弾の片方が無視できるのでお勧めです。それでも無理という場合はノーショットで時間発狂を待つという手があります。その場合は画面の右下もしくは左下に陣取ると、交差弾が直角になって見切りやすくなるのでお勧めです。時間発狂は十分にひきつければ4ボムで突破できます。どちらにしても被弾する前にボムを撃ちましょう。


クリア重視リプレイ
霊夢A(どはいどん)
リプレイ 適宜リネームしてください。
取得できそうなやつでも一応ボムの対応を取るためにボムっています。抜け方が身に付くと割とどうにかできてしまうスペカがほとんどなので、上でボム推奨扱いにしているスペカも取れるならどんどんとってしまって問題ないと思います。土着神「七つの石と七つの木」の回避パターンがきれいにできなかったのでこれはあんまり参考にしないでください。縦避けも横避けももっとスマートに行けます。通常4・7・8でアイテム上部回収をしていますが、特に8はリプレイのように被弾して無敵時間中に上に行くなどの余裕が確保できない限り上部回収はやめましょう。まず自機狙いがばらけてボムることになります。通常4・7の上部回収は慣れるとできると思いますが、無理はしないように。蛙狩「蛙は口ゆえ蛇に呑まるる」の上部撃破も真似しなくていいです。素直に下で撃破してからでも上部回収は間に合います。ついでに、土着神「宝永四年の赤蛙」のパターンが完璧にできているところが見所です。


ミシャグジさま直下避け参考
コツを掴めば避けれるということを知って頂ければ。ただ、やはり発狂すると苦しいです
動画(YouTube)


名前:
コメント:


添付ファイル