※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ごあいさつ このサイトは、「GMOが使用されていると思われる製品や原料の種類を『製品表示』で見分ける」ことで、GM原料の使われ方、広がり方を知ろう、という目的で情報収集しています。製品例、表示制度や自主表示などの取り組みをまとめています。

表示について自主基準を設けている企業等をまとめてみました。
詳細はリンク先を参照下さい。
個人で調べた範囲ですので、問題があった場合はお知らせ下さい。
ただちに改正・削除等します。

  • イオン
イオンは1999年より開始
プレスリリースによって1999年~2000年の間に周知
現在も店舗壁面等にGMOに関する表示ポリシーを説明している場合も
『9月9日(木)より遺伝子組み換え表示をはじめました-“ジャスコのPBなら、一目でわかります”』
http://www.aeon.info/company/data/1173525_789.html
『「遺伝子組み換え」表示の取り組みについて-“しょうゆやコーンフレーク、サラダ油などにも表示をはじめます”』
http://www.aeon.info/company/data/1173514_789.html

具体的な表示対象製品目や原料はこちら

  • 日本生活協同組合連合会のガイドライン
「遺伝子組換え表示ガイドライン」

  • 生協の各事業体

パルシステムでは、「不使用」表示をなくしたことが特徴といえます

  • インターネット通販店
検索すると、義務表示でないものの不分別自主表示、あるいは義務表示対象原料への不分別利用などが見られます。
義務表示については、輸入食品というケースも多いようです。
自主表示については、商品ページには書いてあっても製品ラベルには書いていないものもあるようです。
一概に言えませんが、経験上、商品ページにのみ書いてある割合が若干多いように感じました。