※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

難易度 HARD / NIGHTMARE 縛りプレイ

周回プレイもやりこみも特典解放もしたら、次は 縛りプレイ 。実際にやってみると驚きますが、軌跡シリーズは縛りプレイにも配慮された緻密な作り込みがされています。あとは 何を禁止して何を自由にするか 。その辺のルール決めが縛りプレイの面白さや難易度を左右します。一例として、今回は次のような縛りでプレイしてみました。

プレイルール(縛り)

  • 引き継ぎ: なし
  • 難易度: HARD or NIGHTMARE(後者だと捜査官1st取得は至難。)
  • ノンイベントバトル(雑魚戦)禁止 (チュートリアルはイベント扱い。)
  • クォーツ購入禁止 (宝箱+フィールド+イベント+イベントバトル+釣りによる入手のみ)
  • 宝箱開封可 (宝箱の魔獣は数少ない経験値獲得源のひとつ。というか、開封禁止にするとクォーツが手に入らない。)
  • 釣り餌購入禁止 (フィールド+イベント+イベントバトル+釣果による取得のみ。)
  • 武器・防具購入可(難易度HARDにつき、防具もOKとした。それでも序盤はきつい。)
  • アイテム使用可。(回復アイテムや煙り玉など。攻撃料理もアリ。ただし、魔獣食材の確保が手間。)
  • 交換屋《ナインヴァリ》利用禁止(普通の食材は店で購入可。 魔獣食材はフィールドか魔獣から 。)
  • フィールド撃破可 (経験値が入らず、取得できるセピスも多くないため。逆に禁止すると無駄にプレイ時間だけが増える。)

攻略ポイント

合計: - 今日: - 昨日: -