※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

羽犬塚猫子(はいぬづか ねここ)


■性別
女性

■学年
3年生

■所持武器
慌てて拾った何かの棒

■ステータス
攻撃:1防御:1体力:4精神:3FS:16

■FS名
腐った魂

ファック&スラッシュ

効果: ステータス入れ替え 味方(単一キャラクター間)攻撃⇔防御:45
タイプ: 付与型
範囲+対象: 半径2マス:1.8倍
時間: 1ターン:1倍
非消費制約1: 味方男性のみに有効:0.8

(100-45×1.8×0.8)×2.6=91.52≒92%

発動率92% 成功率100%

能力原理

やおいな妄想内の攻め受けの認識の転換に合わせて妄想対象本体の攻防の傾向が転換する能力。
もともと猫子のやおいにおける許容度はかなり高く、
節操無く色んなカップリングをリバーシブルで妄想しまくっていたが、
対象者の妄想内での攻め受けと実際の攻撃的防御的傾向が一致しなかった場合に、
なんだかどうにも気持ち悪いことに気付いて悩んでいた。
なんといっても知らなければどうという事もないのに知ってしまった途端に気持ち悪くなるのである。
好みというものは気付かなくても存在するし、気付いてもどうにもならないものである。
「いっそ現実の方が妄想に追いついてくれれば良いのに」などと都合の良いことを考えていたらそうなった。
ちなみにスラッシュとは英語でやおいの事である

キャラクター説明

校則通り膝丈きっちりのスカートを穿いた三つ編み眼鏡の素朴な雰囲気の垢抜けぬ少女。
というどこかで聞いたような、いや、どこでも聞くような普通の少女。ただし腐女子。
その妄想の対象は主に身の回りの実在の男性達である。
男の子は男の子とくっつくのが当たり前よね、と思っているのでレズである。
あるいはレズだから男の子も男の子とくっつくのが当たり前と思うようになったのか自分でも分からない。
気付けば昔からこうだった。ほんとに文字通りに気付けばって感じである。
「なんか男の子同士でさしたりさされたりするらしいよ」と友人から聞いて参戦。