※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

春野 秋菜


■性別
男性

■学年
3年生

■所持武器
エネルギー弾

■ステータス
攻撃:15防御:1体力:4精神:0FS:10

■FS名
DFFED(ダブルファイブフィンガーエネルギー弾)

「やったか!?」

効果:遠距離通常攻撃:60
タイプ:瞬間型
範囲+対象:周囲3マス範囲内敵全員 :3.7倍
時間:一瞬:1倍
非消費制約1:敵シークレットにのみ有効:0.7
非消費制約2:攻撃力が0の敵にのみ有効:0.7
非消費制約3:廊下でしか使えない:0.9
消費制約:自分死亡:50
FS10
60×3.7×0.7×0.7×0.9=97.902
(100-97.902+50)×2=104.196≒104%

発動率104% 成功率100%

能力原理

あまりの恐怖に叫びながら連続エネルギー弾を乱射する。
校舎内なのに土が山ほど舞い上がり、砂埃で視界が覆われる。

そして決め台詞一発。「やったか!?」

まぁ、こんなんで死ぬのは、設定の良く分からないモブキャラだけで
普通の奴は、何事も無かったかのように爆煙の中から無傷で現れる。
しかも、この子は豆腐メンタルなので勝手に死んじゃうよ。

キャラクター説明

ドM。これ以外に彼を形容する言葉などいらない。
敢えて他の特徴を挙げるとするならば、光り輝くハゲ。そしてデカい!太い!硬い!
あっ、身長と体格の話です。しかも見せ筋では無く、気功格闘術で鍛え上げられた天然物。
一族郎党、生え際の後退スピードが恐ろしいので、敢えて全身の毛という毛を全て剃った。
本人曰く「神が俺の毛は悪だと決め付けたので、髪ごと神殺しを行った」のだと。
良く見ると全身に薄っすらと金髪の産毛が生えているので軽く発光している。
「失われた平和(ラストフラグメント)」の一人。『人命救助』役を担当。
敢えて民間人を弾幕という危険に曝すことで、家族ドラマにより生存フラグを立てる。

なお、この組織は某『死亡確認』並みに死亡フラグを生存フラグに変える能力者や蘇生能力者、ゾンビ作成能力者などのドSを数十人要しているので死体の再用はお手の物。発現理由はお察しください。