frostar@wiki

メニュー

作ったもの

過去の遺物
TRPG
プログラム
リンク

自分関係

ここのページへのリンクについてはこちら
TRPGのセッション記録とかメインのブログ
生配信チャンネル。プログラム<雑談
気が向いたときにやります
個人的な質問に答えてます。

TRPG系

お世話になっているオンラインセッションサイト
TRPGのことならここ!
IRCサーバなど、お世話になってます。
ネクロニカの支援サイトです。ツール開発やオンセもやっています。

プログラム系

初心者のためのプログラムのページ。WindowsSDKの方についても詳しく書いています。
windowsSDKのテクニックがいろいろ書いてあります。
C++STL(標準テンプレートライブラリ)の日本語版リファレンスです。


更新履歴

取得中です。


インストール・設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※操作はすべてLimeChat2.40の場合の手順です
インストール方法
macrosフォルダをLimechatのマクロを置く場所へ突っ込んでください。
マクロの置き場所は
LimeChat2.exeのあるディレクトリ\Users\ユーザ名\Macros
ただし、Windows Vista以降でLimeChat2.exeがC:/Program Filesの下におかれている場合、
C:\Users\ユーザ名\AppData\Roaming\LimeChat2\Macros
となります。
その後、LimeChat2のマクロ設定(上部メニュー[設定]-[マクロの設定])から必要なマクロを右クリックで○をつけて有効にしてください。
画像ではDiceサーバでDistanceマクロが有効になっています。
チャンネル設定
特定のチャンネルでのみマクロを有効にしたい場合,マクロの設定から変更したいマクロをダブルクリックしてマクロファイルの編集画面を開きます。
マクロ項目をダブルクリックして編集画面を開きます。
チャンネル名を使用したいチャンネル名に変更します(ここでは#チャンネル名)。
,で区切ることで複数のチャンネルも登録可能です。
ワイルドカードを使って指定することもできます。
ファイル内のすべての項目にチャンネルを設定しましょう。