メニュー




カウンター

合計: -
今日: -
昨日: -



更新履歴

取得中です。

ここを編集
※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

1体目(ミケ)

相手の腕の目の前に立ち腕を振り上げた際に画面右側に移るか、
腕の目の前で左を向き、ノックバックを利用して画面右側に移る。
その状態では腕の振り下ろししか攻撃方法を取らないのでジャンプ攻撃で楽に攻略出来る。

2体目(石像)

位置取りは画面中央の柱付近。
目が光ると岩落としを使うので若干移動して一回目を避けたら元の場所に戻る。
チェスの駒のような攻撃は惹きつけてから前ジャンプで回避。
柱を持ち上げる攻撃は最初の位置に入れば動かずに回避可能。
後は隙を見てジャンプ攻撃。

3体目(プロハンター)

一回捉えたら攻撃連打で倒せるはず。

4体目(火の鳥)

攻撃を当てて敵が一旦上に上がったらキルアを画面中央に移動させる。
すると相手も中央付近に降りてくるので相手に攻撃を出させておく。
その後は相手の後ろ側から攻撃を繰り返すだけ。

5体目(ブラックリストハンター)

斧を回避したら2回攻撃して帰ってくる斧を回避。
これを繰り返すだけ。

6体目(大毒蛇)

今のところ決定的な打開策無し。
顔の振り下ろしを狙って避けられるようにならないと話にならない。
現状では振り下ろしに合わせて顔の真下に行き更にそれを避けることでしか安定して避けられない。

7体目(カメレオン)

画面右はじから台座に乗り、尻尾攻撃を的確に避けることで攻略可能と思われる。
ただ、タイミングシビア。

8体目(女王アリ)

画面左端で子アリを垂直ジャンプで避けつつ攻撃するだけでノーダメ余裕。
HPが一定以下で生み出される羽蟻も出てこないので非常に楽。

9体目(幻獣)

足を振り下ろすと岩を起伏させる攻撃。
岩と岩の間に安置がありそこから攻撃も可能。
咆哮の後は岩が堕ちてくる。
移動で回避可能。
顔が光るとビーム。
回避困難。

10体目(ラスボス)

画面右はじに寄り、キャラを左向きに配置する。
ここから左にジャンプしてボスの顔に当たると謎の足場に乗ることがある。
そこは安地かつこちらの攻撃が一方的に当たるので簡単に攻略可能。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|