※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここでは転生の利点や注意点など独自仕様について解説します。

 初期から転生まで大雑把に書くと

 ノービス→(ジョブ10)→1次職(40~50)→2次職(40~50)→転生
 転生ノービス(ジョブ10)→転生1次(40~50)→転生2次(60~70)→転生or3次(50)

 となっており
 転生するごとに職を変えれる、また「2回目」と「3回目」で「光栄チケット」
 が貰え、1回ごとにステータスポイントが120P追加される利点がある。
 また、特殊一次は経験テーブルが特殊なためこのチケット量産防止策として転生が禁じられている。 

 光栄チケットは数量に応じてNPCで特殊な強化アイテムと交換が可能。

 転職が可能になるのは
 転生前2次職だと99/50~ 転生後2次99/60~ 3次職99/ジョブは不問


 有利かつ強化されるが反面デメリットも不具合もあるで下記に目を通して貰いたい。

 プレイヤーに課せられるデメリット及び注意点
 ・転生1回ごとに転生代が500kずつ加算されていく
  500k(初回)→1M→1.5M  3次職は3Mかエルダーの枝200本
 ・現在においてもスキル調整段階であり使用できないスキルやMAXまで振れないスキルがある。
 ・上記にもあるが特殊一次職
  スーパーノービス、ガンスリンガー、忍者、テコンキッド系列全て
  は転生を行う事ができない。(他で転生後に転職は可能。)
 ・重量制限がノービスに戻るため手に入れた光栄チケットが地面に落ちてしまう。
  (制限を超えて元から持っているアイテムは大丈夫だが倉庫が開けないため何か失う可能性。)  

以下は当鯖の仕様となりました
 ■1次職などで40ジョブ転職を行った際ステータスリセットするとジョブポイントを49振らないと
  つぎの2次職に移る事ができない。(結果的に9ポイントも2次のスキルポイントを無駄にする)
  ・対策 極力ジョブ50で転職する。 

 ■3回転生後でないとステータスポイント120×転生回数分を損する事になる(保証されない)
  ・3転目までステータスリセットは我慢する
|