※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

此処ではE-pico鯖の各職の特色についてまとめる。
独断と偏見に満ちた部位もあるためそれだけには注意を。

また、此処にあるのはあくまで一例であり型によってはこれに当てはまる事もなく、
3次職に関しての情報はほぼ記載していない。そのため3次になる事で大幅に役割が変わり
全く方向性の違う職になる事も多々ある事を此処に明記しておく。

  • 剣士系 
ナイト系列
  言わずと知れたMVPキラーの一角。
  高い耐久性と攻撃力、騎乗による移動速度のバランスは随一。
  難点は装備の敷居とやや息切れしやすい事か。
  型については各職wikiの方が詳しいので省略する。
クルセイダー系列
  壁の筆頭ジョブ。専用装備によるdefの高さもさることながら
  非常に高いHPも兼ね備え、ヒールも会得できる。
  金ゴキ盾と高ASPDを維持できる職の一つでもあり
  魔法を無効化しつつ槍による敵の攻撃範囲外攻撃で一部MVPを封殺可能。

  • 商人系
ブラックスミス系列
  E-pico鯖の現金製造筆頭。
  当然それだけではなく武器研究により精錬の世話になる人も多い。
  BSの有無だけで叩く装備品数が半減するほどと言えば分かりやすいか。
  戦闘においてもナイトに迫るHP、ARによる高ASPD、メマーによる高火力
  戦利品の重量の制約を受けにくく回復剤を多く積める等かなり優秀。
  商人カードセットの存在も忘れられない。
アルケミスト系列
  カート兼補助。単独ではADSとホムンクルスを駆使するのが一般的か。
  単独での生存率はMP(マネーパワー)次第。
  基本的にPPでPTを支援しつつアイテムを回収したり、
  釣りを行い回転を上げるスタイルになると思われる。
  製薬の成功率は本家の2倍であるので狩りステータスでも問題ない。
  ブルースリムが製造可能なので重量の節約向きか。
  上位MVPではフルコートがほぼ必須となるためPTに一人は欲しいだろう。
  コート薬はアルケミカードセットでドロップする。

  • 弓手系
ハンター系列
  ボスキラーその2。高ASPDの封殺は他の追随を許さない。
  また罠が大幅に強化されており単独狩りの効率はTUプリに勝る事も。
  前進しながらクレイモアを仕掛けると後方でmobが勝手に死んでいく。
  しかしどうしても金銭に頼る事が多くなるため貧乏に陥りやすい面も持つ。
  今日もマヌクでブラディウム塾長が爆殺される。 只<ステンバーイ
バード・ダンサー系列
  PTに一人は欲しいニョルドの使い手。
  一見演奏だけかと思いきやArVの超火力が期待できる一面もある。
  もちろんニョルド以外にもブラギやS4Uなど優秀な演奏スキルもあり
  効果が自身にも乗るためソロでもかなりの強さを持つ。
  しかし範囲攻撃はアチャに引き続いてアローシャワーしかなく
  単独では多数のMobを捌き辛い。主にPTで輝くジョブだろう。

  • マジシャン系
ウィザード系列
  ボスキラーその3及びPTの主火力。
  序盤から魔法による狩りで高位のmobを倒せるためソロの時給は
  弓手と並ぶ高時給を叩きだす。
  装備にかける金銭もこだわらない限り比較的安く作りやすいのも魅力。
  PTにおいてはその大火力で敵を力押しするスタイルが多いが
  スキルに関するTPOを弁えた狩りを行わないとノーマナーとみられる事も。
  e-pico鯖ではDex150による無詠唱が可能なため特に猛威を振る事が多い。
  スキルの大半が大範囲であるため礼節を持ったプレイを心がけよう。
  その他の欠点としては全職でも比類ないほどHPが低い事か。(Vit99でも10kに届かない)
セージ系列
  単体特化兼補助型職。
  WIZが大群特化ならこちらは単独特化。詠唱しながら歩いたり高ASPDによるAS乱打は圧巻。
  型を決め、明確な目標を持たないとかなり器用貧乏に陥りやすい。
  コンバーターは全職で使えるためコレを金策にするのも手か。
  しかしながら物理、耐久で他職に劣るため3次になるまでかなり苦汁をなめる可能性もある。
  良くも悪くも玄人向けの職と言ったところか。
  どの職にも言える事だが3次になる事で大幅に化ける職も多いので経験者の話を聞くのもいいだろう。

  • アコライト系
プリースト系列
  皆大好き支援様。しかし一方で敵を撲殺する怪力さんも…
  人によって向き不向きがよくでるジョブでもある。
  此処の鯖では支援人口の低下が毎年懸念されており(毎年…?)
  様づけされたりする事もよくあるが、決して悪気はないのでスルーしよう
  御存知自己支援回復と耐久力では全職1を誇り装備に金銭がかからない優良な職。
  欠点はやれ支援くれだの言われたり支援ばっかりやる事が多くなってしまう事か。
  皆、大変なのは分かってるんだから遅くても見逃してやれよ。
モンク系列
  ボスキラーその4兼名釣り師。
  金剛の脅威のdefで敵の攻撃を受け止めPTに運ぶさまは護送車の如し。
  阿修羅の一撃は高き壁を穿ち砕き尽くすは核弾頭のよう。
  うなれ、嵐の上腕筋 燃えろ、炎の後背筋 しなれ、疾風の大腿筋 叫べ、雷の三角筋!
  瞬間火力ではどの職も追い縋れない高い力を誇る一方
  その装備の敷居の高さ、ステータス計算の面倒さが際立つ。
  ボスキラーと名を馳せるには詠唱を中断されず、敵の攻撃を耐えきる
  という非常に高い敷居を越えなければならぬため1stからいきなり作るにはやや不向きか。
  しかも念には阿修羅は完全無力であるため史上最強!とはいかない点に注意。

  • シーフ系
アサシン系列
  単騎型物理アタッカー兼特殊壁
  全職最高位のFleeと致命毒を生かした高火力により
  まさに蝶のように舞い蜂のように刺すを体現するジョブ。
  2刀流を生かした装備補正の多さは他職には真似ができない一方
  その装備品の多さ、敷居の広さと高さに悩まされがちにもなる。
  def100を達成するとほぼ全てのmobの通常攻撃を無効化できるのだが
  アサシン系は全職で最も敷居が低い。ただし絶対無敵ではないので過信は禁物。
  装備が揃った後も消耗品で金銭に悩まされる職だと言える。
ローグ系列
  物理アタッカー兼特殊型
  全職随一のアイテム収集能力と言えばこのローグだろう。
  スナッチャーを生かした狩りは金銭効率を伸ばしより有用なキャラを育てるのに役立つ。
  またそのスキルも多様性があり盗作スキルによって
  「自身の想像力のまま型を作れる」自由性の非常に高い職だろう。
  武器も近接遠距離の両方を使いこなすため装備で型を決めるのもいいだろう。
  欠点はその自由度の高さからくる装備品収集とステータスの振り分けぐらいか。
  盗作スキルは便利カプラで覚えることが可能。

特殊一次系
・スーパーノービス
  方向性が定まらないとやや器用貧乏か。
  自己支援によりDEX150の敷居が他職に比べ信じられないほど低い。
  無詠唱の体感をするのも悪くない。
  前衛型も極めるとフリオニ位ならソロ可能。
  どの職にも言えるが「それならLK作った方が」とか言ってはいけない。
  またカート職でもあるため貴重なグリード要員にもなれる。(要魔法のホウキ)
  Lv99になるとHPが1k増える。
・ガンスリンガー
  弓手系と似かよる部分もあるが「デスペラード」の破壊力は特殊一次随一。
  ダメージ判定が設置となるため歩きまわってばら撒くだけで敵を一掃できるが
  マジシャン並の紙耐久なので過信はできない。
  高ASPDを生かした1対1の遠距離足止めが可能な職の一つ。
・その他 編集待ちです。
|