首相視察(8)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

◇東電に不信感 首相急襲「撤退したら日本がつぶれる」
 「東電撤退を許さなかっただけで菅直人が総理だった価値はある」。政府高官はこの1カ月で首相が最も指導力を発揮した場面を3月15日早朝に東京電力本店に乗り込んで「全面撤退」を阻止した時だったと述懐した。
 東電福島第1原発では大地震翌日の12日午後、1号機建屋で水素爆発が起き、14日には3号機建屋でも水素爆発が発生。複数の政府関係者によると、東電幹部は14日夜、枝野氏、東電を所管する海江田万里経済産業相、原発事故担当の細野豪志首相補佐官に「全面撤退」を打診していた。
 11日夜から、格納容器の弁を開けて圧力を下げる「ベント」に踏み切らなかったことで生まれた東電本店への不信感は深まり、官邸は首相の12日午前の視察を機に信頼を寄せるようになった吉田昌郎・福島第1原発所長に確認。吉田氏は「何とか(原発は)止められる」と説明した。
 政府関係者によると、報告を受けた首相は15日午前4時過ぎ、東電の清水正孝社長を官邸に呼んだ。「退くのか」と問う首相に清水氏は否定したが、首相は説明を信じられず東電本店を急襲。「撤退などあり得ない。日本がつぶれる」とクギを刺し、政府との統合本部を東電に設置。細野氏に常駐を命じた。首相を迎えた東電社員は「激励に来てくれると喜んでいたら、怒鳴られてすごいショックを受けた」と落胆を隠さなかった。
 自民党は「総大将自ら刀を持って外に行くのは最悪」(脇雅史参院国対委員長)と批判したが、首相は後に「放置したら原子炉が溶解し、アメリカが(原発を)占領しに来るぞ」と周辺に漏らしている。
 統合本部設置後、東電は官邸との意思疎通を欠かさず、情報の流れは良くなったと政府関係者は指摘する。しかし、官邸側の東電への不信感は根強い。震災後最大の余震が宮城県などを襲った7日深夜、官邸には首相や枝野氏、東電には細野氏が駆けつけた。だが、間もなく細野氏は官邸に伝えた。「統合本部には東電の役員は誰もいません」

毎日新聞 2011年4月10日 12時23分(最終更新 4月10日 13時08分)

【政治】 菅首相 「原発を放置したら原子炉が溶解し、アメリカが(原発を)占領しに来るぞ!」…菅政権の1ヶ月★3 - ニュース速報+板@2ch
ttp://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302489031/l50
822 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:11:37.44 ID:Fsul7YH50
だいたいこんな時系列でいいの?

12日 01:30 海江田万里経産大臣名で正式にベントの指示 
12日 02:00 首相の視察決定
12日 03:00 東電常務、ベントを行うことを決定
12日 03:12 枝野長官、会見でベント実施を発表
12日 06:00 首相のヘリが官邸を発つ
12日 06:50 政府は原子炉等規制法64条3項に基づき、東電にベントをするよう命令
12日 07:12 福島第一原発付近のヘリポートに到着
12日 08:04 菅首相の現地視察終了
12日 08:30 東電、ベント実施を政府に通報
12日 09:04 ひとつ目の弁の開放作業に着手
12日 10:17 ふたつ目の弁の開放作業に着手
12日 10:50 首相、官邸に戻る
12日 14:30 蒸気排出を確認

825 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:14:12.61 ID:3X0wV+Fl0
>>822
視察中にベント修理してる

831 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:18:33.73 ID:Fsul7YH50
>>825
悪いが、ソースを教えて?

841 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:25:41.29 ID:3X0wV+Fl0
>>831
これ

07:51 1号機に関し、海水ポンプへのバッテリー接続作業、冷水タンクから注水作業、ベントの電磁弁電源復旧作業を実施中
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103122050.pdf(4ページ)

首相動静―3月12日
7時11分、福島県大熊町の東京電力福島第一原発。19分、重要免震棟。23分、東京電力副社長の武藤栄原子力・立地本部長による説明。池田経産副大臣同席。
8時4分、陸自ヘリで同原発発。
http://www.asahi.com/politics/update/0312/TKY201103120502.html

870 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:35:35.78 ID:Fsul7YH50
>>841
行き違いのうえに2分規制でお礼が出来んかった。
ありがとね。

881 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:37:28.36 ID:3X0wV+Fl0
>>870
そんなたまに丁寧な人がいると調子が狂うので、もっとブサヨとかミンスとかチョンとか罵ってもらったほうがやりやすい

854 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:30:25.91 ID:mhKQTbfY0
この板のネトウヨ汚染度のほうが深刻。
くだばれネトウヨ
産経ですらこんなこと言っている
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040908340010-n1.htm
「遅れの最大の理由は、12日朝の菅直人首相の視察ではなく、電源喪失だった。東電は手作業によるベント開放に手間取ったのだ。この間に炉心溶融が進み、圧力や高熱で圧力容器や格納容器が損傷し、「閉じ込め」機能が失われた可能性がある」

866 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:34:17.85 ID:ramHcv7L0
◆自民党議員の推測(読売)
「首相に危険を及ぼさぬように作業を遅らせた」(自民党幹部)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110401-OYT1T00138.htm?from=main6

◆東電武藤副社長の弁解(時事通信)
武藤栄副社長は「ベントを早くするように(政府から)指示をいただき準備に入ったが、電源がない悪い環境の中で、ベントを行うまでに少し時間を要した」と述べた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011033001037

◆検証ドキュメント(毎日)
官邸は東電役員を呼びつけた。原子炉の圧力が上がってきたことを説明され、ベントを要請した。しかし東電は動かない。
翌12日午前1時30分、官邸は海江田万里経産相名で正式にベントの指示を出した。
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2011/04/04/20110404k0000m010149000c.html?inb=ra

◆検証ドキュメント(産経)
午後10時に経済産業省原子力安全・保安院から炉心溶融の可能性を指摘されると菅は12日午前1時半に炉内の蒸気を排出するベントを急ぐよう指示した。
ところが、東電の反応は鈍かった。しびれを切らした菅は午前6時14分、陸上自衛隊のヘリに乗り込み第1原発の視察を強行。「こっちは人命を考えてやっているんだ。早め早めにやらなきゃダメだ」と東電副社長・武藤栄に詰め寄った。「東電の見通しは甘い。どうなってるんだ!」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110410/stt11041000390000-n3.htm

東電のエージェントの自民党議員に気を付けろよw
2ちゃんにも、東電の金で動いてる工作員が湧いてるぞw

886 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:40:21.43 ID:SyDN5vWq0
<視察前の枝野会見>
http://www.youtube.com/watch?v=tZ4EBMj-YEU#t=6m10s
記者「ベントは総理視察(AM7:30頃予定)の前か」
枝野「はい」
記者「ベントの正確な時間は?」
枝野「東電が決めます、そんなに遠くないです」
枝野「ベント前に国民に知らせる必要があるため深夜ですが急いで会見しました」
記者「ベントで出る放射能の住民への影響は?」
枝野「微量だし現時点の風向きも安心、だから総理も(ベントした後に)行くです」
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html(11分25秒~)
記者「保安院予測ではAM3:20ベント開始だが?」
枝野「もう電源車手配中だし現時点(AM3時)以降そう遠くないです」
記者「総理視察は現場の邪魔では?」
枝野「大臣保安院東電とも相談済で邪魔にならないと判断した」

889 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:41:18.33 ID:3X0wV+Fl0
>>886
それ記者が2号機1号機区別してないのがよくわかるよね。でおそらく枝野も記者につられてごっちゃになってる

898 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:46:36.13 ID:ttzui+3N0&br>>853
少なくても、リアルタイムで進行中の時に枝野が言ってたから間違いはない。
少なくても視察のためにベントを贈らせたことは絶対無いし、誤報だったと産経自身が書いてる。
未だにそんなこと言ってるのは工作員と釣られて信じこんでる奴だけだよ。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040908340010-n1.htm
「遅れの最大の理由は、12日朝の菅直人首相の視察ではなく、電源喪失だった。東電は手作業によるベント開放に手間取ったのだ。この間に炉心溶融が進み、圧力や高熱で圧力容器や格納容器が損傷し、「閉じ込め」機能が失われた可能性がある」

903 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:48:18.59 ID:SyDN5vWq0
枝野が「東電がなかなかベントしないから命令した」と言ってるのは記者会見(>>886)の後のこと
「ベントやる言うから会見までしたのに結局やらないから命令した」という話

920 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:54:36.90 ID:SyDN5vWq0
視察でベント遅れたという話は元を辿ると二階堂に行き着く
「地震直後に原発停止作業ミスした作業員2人が逃げ回ってる」というデマ流した奴

923 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:57:15.14 ID:WBV8avRE0
>>920
ほもかっちゃんが、酒盛りしてるところが目撃されたと書いてたやつ?
実際は、原発内でお亡くなり(水死)になっていたというのに。

924 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 15:58:16.06 ID:SyDN5vWq0
>>923
そうそれ

952 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:12:51.40 ID:YUd9Zh8W0
>>920
デマ流すな、官房長官会見で記者がさんざん追求して共同通信が特集組んでたわ

971 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:21:56.90 ID:SyDN5vWq0
>>952
話の流れは二階堂→2ch騒ぐ→共同「疑いがある」→各紙「関係ないようだ」

結局、視察で遅れたと明言してるのは匿名関係者(共同)1人だけ
視察が具体的に何にどう影響したのか一切語らず
視察以外で遅れた理由は具体的に色々詳細出てきた

957 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:16:57.37 ID:+sRNM9Nw0
じゃあ菅は被曝覚悟で視察に行ったってこと?

967 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:21:15.38 ID:ttzui+3N0
>>957
そう。枝野がはっきり言ってる。
結果としてベントが視察後になったのは電源装置の胡椒でたまたま。

978 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:22:58.06 ID:QtY/780K0
こうやって遡ってみると、やっぱり12日の枝野会見内容そのものが嘘で、最初から 「総理が東電に直接命令してベントを行わせた」 というストーリーを作りたかったんだと考える他は無いな。

965 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:20:38.26 ID:3X0wV+Fl0
なんか国発表を全部うそかもしれないとか、ネトウヨもだいぶ苦しくなってきたよね・・・

989 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:27:47.69 ID:3X0wV+Fl0
>>986
>文書で命令を出したのが6:50とかそんなんなんだよ
>菅が行くのに合わせて出したと取られても仕方が無いだろ
3時に政府が発表してるから東電がやればいいんだよ。それをやらなかっただけの話。それに文書命令出してもすぐやるとは限らないから口頭と文書で時間の違いはないよね

990 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:27:49.57 ID:rpwv/jPjO
今のマスコミは印象操作や指向性報道が多すぎて現状じゃ何も判断できないな
菅バカ政権が無能なのは当たり前。だがするべき事をしてるかどうかとは別だろう
現に自民政権末期はひどかった。正しく評価せず重箱の隅をつつき続けてた
あんまりマスコミが民主叩くの見ると逆に見えて困る

998 :名無しさん@十一周年:2011/04/11(月) 16:28:49.47 ID:ttzui+3N0
東電:ベントの必要がある
    ↓
枝野:国民に説明するまでまって
    ↓
2時の枝野の会見:説明終わったよ、ベントの準備中。3:20予定
菅総理はベント後に視察するよ、放射能はベントしてもちょっとだから大丈夫。
    ↓
東電:電源装置壊れてるよ!ベントできないよ!!
    ↓
菅到着:ベントしやがれこのやろう
6時27分官邸から命令
    ↓
東電:手動で特攻してベントしたよ!

って流れじゃないか。
渋ったのは電源故障がわかって手動ベントだと思われ。

【危険な話】広瀬隆★2【東京に原発を】 - 一般書籍板@2ch
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/books/1301822871/l50
157 :無名草子さん:2011/04/14(木) 22:55:09.17
ウェットベントとドライベントの区別もつけない報道

東電は当初、電磁駆動式の弁を使ってウェットベントを実行するつもりだった。
それはそれなりに理由のある選択ではあったが、電源が回復しない限り電磁式の弁は動かせない。朝7時51分になってもまだ電磁駆動式のベントのために電源回復作業を試みている。
東電がようやく手動ベントに方針転換したのは8時半になってからである。

生きてる変電器にかぎりがあるのに、注水ではなく自動ベントに接続試みる東電。
菅に叱られて当然である

どのみち、非常用炉心冷却系および電源設備は浸水破損しており代替の電源車、消防車、外付けポンプは非力であり、大量・高圧の注水は不可能。
冷却不全のままベント(蒸気放出)してもベントで蒸発加速→水位低下→燃料棒被膜から水素発生→水素爆発 は不可避である。
実際、スリーマイルでも、ベントが早くても冷却不全により炉心露出が進み水素爆発に至っている。

2011.04.16

菅政権の「犯罪的な」判断ミスが事故を悪化させたと批判する真山氏が、今後想定される「食糧危機」への備えや、新たなエネルギーとしての地熱発電の可能性について語った。

 ――小説を現実が再現するような展開となった
 「当時、ステーション・ブラックアウトを小説に使いたいと言うと、何人もの原発関係者に『ありえないものを小説にするのはやめなさい』と言われました。地震による緊急停止は想定内でも、自家発電の電源まで失われる事態は想定していなかったのでしょう。今回、震災当日の夜に原発が停電になったと報じられた時点で『これは大変なことになるな』と思いました」
 ――その後の事故対応で問題なのは?
 「いまだに東京電力が前面に出て対応している点です。電力会社だけで止められなくなった瞬間に国が動くべきだった。すぐ水を入れればよかったのに、一刻一秒を争う処理を誤ったから、まだ止まらない。処理を東電に預けた菅政権の判断は犯罪的なぐらいにまずかった」
 ――判断を誤った理由は
 「役人の知恵を生かせないという民主党政権の弱点が最悪の形で出ました。経済産業省にはIAEA(国際原子力機関)に出向しているプロもいるし、原子力委員会にはIAEAで原子力部長を務めた委員もいる。(核燃料再処理施設のある)青森県六ケ所村にもIAEAの人間はたくさんいます。彼ら原発のプロになぜ任せなかったのか」
 ――菅直人首相は指導力をアピールしたがっているが
 「何もできない人ほど何でも自分で決めたがるものです。大きなトラブルのとき、決裁権は現場に下ろすのがルールなのに、菅政権は自分が決めたいけど決められないのでたくさんブレーンを入れるだけ。対策本部ぐらい福島県庁に作るべきです。大臣もちょっと現地を見に行く程度で東京から離れない。政権が『俺たちは命がけだ』という姿勢を見せるべきだ」