各チーム所感・使用感 > 12球団

【総評】
オールスター、基なんでもアリ球団なので○○愛スピリッツ等、球団関係コンボは出ないが力でねじ伏せられる。
とにかく強い。そして、とにかく高い。
ASを極めようとするとほとんどが本体、素材ともに高レートなカードになる。
また、自由度が高すぎるコンボも悩みものである。

スペシャル系(OB、TSS等)が使えるのも魅力のひとつ。

なるべく12球団の共演、打撃九重奏などが発動するオーダーを目指したい。

調査はしていないが一応推奨オーダー。

投手
先発1に限定配布の田中将大。これを入手するだけでもかなり困難。
先発2に限定配布された前田健太。上と同じく入手困難。
先発3に限定配布の吉見一起。ドリームトレードが開催されたら探してみよう。

中継1に☆5OP浅尾拓也。現時点ではこれが最高。
中継2に11☆5S4の平野佳寿。ファルケンボーグも控えるが、抑えに起用する。

抑えに限定配布のファルケンボーグ。現実でも起用されることが多いので頼りになる。

投手を集めるだけでも廃人になりそうだが、野手も大変である。

野手
捕手は12TSSの城島健司。もしくは限定配布の阿部が控える。
一塁は限定配布の稲葉篤紀。もしくは12TSS松中信彦か限定配布のブランコ。
二塁は12TSSの井口資仁一択。12☆5S1の田中賢介が控えるがだいぶ戦力が下がる。
三塁は限定配布の中村剛也。他は合計値が100ぐらい変わるので一択。
遊撃は12TSS松井稼頭央一択。こちらも300くらい変わる。
左翼は12☆5OP内川聖一。12TSS金本も使える。
中堅は監督TSS秋山幸二。OB赤星憲広でも十分。
右翼は12☆5OP糸井嘉男。11☆5S1の多村仁志も控えるが廃盤で入手が難しい上、能力は300ほど変わるので無理に狙う必要はない。

能力ランキングを見てのリストだが、これだけのオーダーだと運営コストが大変なことになるだろう。
それだけでなく、集めるのでさえ回復薬トレードなので現実で10万円は掛かる事になる。

あくまですばらしいオーダーってだけであり、自分の人生をソーシャルゲームに壊されたくないのであれば挑戦する必要はない。