文字列


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




調査

指定文字の出現位置(IndexOf)

int = 文字列.IndexOf(指定文字列)
int > 0 :出現位置
int = -1 :存在しない

指定文字の出現位置(最後)(LastIndexOf)

int = 文字列.LastIndexOf(指定文字列)
int > 0 :出現位置(先頭から)
int = -1 :存在しない

文字列の比較(CompareTo)

int = 文字列A.CompareTo(文字列B)
文字列A = 文字列B :同一



加工

文字列の挿入(Insert)

string = 文字列.Insert(位置, 挿入文字列);

パス文字列の結合(Combine)

string = Path.Combine(文字列A, 文字列B)



参考