※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【登録タグ: ゴルベーザ セシル

【タイトル】封じられた記憶
【概要】
13回目の戦いの中、仲間たちの記憶にかすかに残る「誰か」との記憶。
自分にもそんな存在がいた気がする、しかしそれが思い出せない。悩めるセシルの前にゴルベーザが現れる…
時系列的にはイベントシアター200の少し前(24710の全員がクリスタルを手に入れた後)あたりを想定しています。
【対象】
13回目クリア済みの方、4組好きな方。
あと、対戦相手のアシストについているのがイミテーションだと脳内補完していただける方。
【バトル】
1回、使用キャラセシル・フリーカスタマイズ。
推奨レベル60、ストーリー展開上アシストがいないほうが自然かと思います。
対戦相手がアシスト特化の為、若干戦闘難易度は高めかもしれません。
大筋では似たような展開になりますが、勝った時と負けた時で会話の内容が変わります。
【作者より】
カインのイミテーションを見た時にセシルが何も言わなかったのがずっと個人的に引っかかっていまして。
その引っかかりを消化する為に作ったと言っても過言ではありませんw
【コード】 0000-1002-9854-7729

スレ感想

【2スレ】
  • 兄さんの優しさが溢れてるww
  しんみりしたいい雰囲気ですね、
  自分もセシルメインのクエ作りたくなってきましたよ (>>221)
  • DDFF本編の設定に忠実で丁寧に作られている印象を受けました。
  概要を読んだ時点でしんみりとした内容な事はわかっていたものの…
  やっぱり切ない。
  兄さんがアシスト特化なのがまた哀愁を誘います…。(>>267)
  • 消えたカインとセシルを想うゴルベーザのやさしさがとてもよかったです
  BGMも相まってすごく切ない雰囲気が……
  勝ちENDと負けENDで明確に分岐点があり、
  かつ同じ方向に収束させるのはとても参考になりました(>>275)