※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


1章:小さなマシンとの出会い

  1. キタジマ模型店
    • カズと戦闘に関するチュートリアル
  2. 河川敷
    • エージェント3人組とバトル(いきなり1vs3になるが、動きは悪いので1人ずつ沈めていけば大丈夫。)
  3. 学校
    • 1-2でホームルーム後、リュウ(ゲスト)が仲間になる。(ゲストキャラには経験値が入らない。2on2時などに損をするので2番手はゲストじゃないキャラを置いておくこと)
    • 3-1 小木センパイに会いにいくがいないので全員と会話した後、教室をでる。
  4. ゲームセンター
    • ミカのアマゾネスと対戦。
  5. 体育館裏
    画面右上のMAPがDANGER表示の場所はランダムエンカウント。逃げることは可能。戦う場合はウォーリアーを買っておくと楽。
    途中の扉内には宝箱もある。
    • 郷田三人衆と対戦。
      ある程度ダメージを与えるとイベントが発生する。リュウのブルドがカズのウォーリアーと交代する。ここから郷田戦終了までカズが仲間になるが、この時点ではゲストなので経験値が入らない。
    • 戦闘後はアジトへ進めるようになるのと同時に、スラム入口付近へのショートカットも開く。(矢印と異なる方向へ進む)帰って郷田戦に備えて準備するのも良いだろう。回復アイテムは持っておきたい。
    • 1章BOSS:郷田(ハカイオー)
      • 試合前にアキレス入手。
        バトル開始してからイベントが発生するまでハカイオーにダメージが通らない。
        イベント後はダメージが通るようになるが、ファイナルブレイクでトドメを刺さなくてはならなくなる。
        うっかり通常攻撃で撃破してもハカイオーはLPが少し回復して復活する。
        BP切れの可能性があるので、バッテリーを複数積んでおこう。←この時点ではまだコアカスタマイズはできないはず
        BPが切れてもフィールド上に落ちてるアイテムを拾えば回復できる。

2章:動き出す陰謀

財前総理の就任パレード中に行われるらしい、LBXの狙撃による総理暗殺の阻止。
シンボルエンカウント初登場。うまく歩けばかわすことも可能。
カズがLBXハンターを手に入れるが、章後半は別行動。
序盤でコアパーツのカスタマイズ、中盤でガシャポンとクエストBBSが解禁される。

  • 戦闘:リュウ
    • 物理耐性が高めだが動きは遅い。
  • 戦闘:カズ
    • ある程度ダメージを与えるとVモード発動イベントが発生し、クリア。(エジプトの必殺技は縦に範囲が広いのでジャンプ以外で避けよう)
  • 戦闘:エージェント3人組
    • 相手も強くなっているが、今度はこちらも3人なので、安心して戦える。
  • 2章BOSS:アサシン
    • 前半戦
      • 銃をまともに食らうと非常に痛い。まっすぐ接近するのは危険、緩く迂回しつつ近寄る感じで。
      • ある程度体力を削ると、イベントをはさんで後半戦へ。
    • 後半戦
      • ヘビィソードでの接近戦を仕掛けてくる。距離をとっていればそれほど脅威ではない。
      • それほどダメージが高いわけではないのでこちらから接近戦を仕掛けても問題ない。

3章:父さんを救い出せ!

神谷重工の工場、エンジェルスターへの潜入。エンジェルスターのほぼ全域で、ランダムエンカウントが起きる。
  • 3章BOSS:イジテウス
    • 1戦目:両腕
      • 時折腕を振り回してくるので、地面に置いてある電気の装置に腕が当たるよう誘導する。
      • 装置に当たると腕は一定時間動きを止める。その間はLBXの攻撃でダメージを与えられる。
      • 両腕を潰すと終了。
    • 2戦目:腕部1
      • ここからはバン単独行動。
      • 沸いてくるインビットを5体倒すと終了
    • 3戦目:腕部2
      • 沸いてくるインビットを5体倒すと終了
    • 4戦目:カメラ
      • 何故かメインカメラがビームを撃つ。
      • カズは片手銃でも当たるかどうかと言っているが、ハンドガンでもしっかり当たる。近づかずに遠くから撃ったほうが楽。
      • スナイパーライフルがあると少し便利かもしれない。
      • カメラを潰すと終了。
    • 5戦目:資材
      • イジテウスが時々資材を揺らし、床全体に攻撃判定を発生させる。その瞬間にジャンプすると回避できる。
      • クレーンの基板を潰すと終了。

4章:闇の戦場 アングラビシダス!

アングラビシダスの優勝を目指す。
  • 戦闘:北島店長(特訓)
    • 属性のチュートリアルになっていて、装備を指定される。
    • 最初はAX-00で戦闘。ACは特に上げなくても問題ないが、心配なら鍛えておこう。
  • 戦闘:仙道ダイキ
    • 途中でジンが介入してバトル強制終了し、ノーコンテスト。
  • アングラビシダス:首狩りガトー
    • ブルド改との戦闘。相手は斧なので下手に近づくと返り討ちになる。
    • 途中イベントでボッコボコにされるが、特にその後の戦闘に影響は無い。
  • アングラビシダス:仙道ダイキ
    • 前の戦いの終了後の影響で、強制的に右腕を郷田のハカイオーのものにしたまま戦わなくてはならない(他のパーツに変更することはできない)。
    • 1vs3なので、まともに全員の相手をするとたちまちスクラップにされる。
      距離を取り、段差に隠れつつ攻撃しよう。心配なら回復アイテムを大量に持ち込む方が良い。
    • イベントでバン機が強化状態(Vモード)になるが、別に無敵ではないので体力は普通に減る。また、本来ではVモードには制限時間があるが、このバトルでは時間無制限で発動できる。
  • アングラビシダス:海道ジン
    • 1vs3の仙道に比べると楽ではあるが、それでもハンマーのダメージは脅威。
    • 返り討ちにされやすいなら遠距離武器を持って行こう。

5章:黒い要塞!海道邸攻略作戦!!

海道邸に乗り込み、山野博士を救出する。
郷田が仲間になる。リュウとミカもゲスト加入するが、その期間はかなり短い。
郷田の愛機ハカイオーに搭載されているコアメモリ[スカルファングR]はアキレス標準のX-00の完全上位互換なので特に郷田を使う気が無ければ交換しておくのも手。(無論、後に入手できるが、割と先のことになる)
地下水路は入り組んでいるが、ミニマップに従っていれば迷うことはない。
  • 戦闘:セキュリティルーム
    • 雑魚を一定数片付ける。
    • 敵の総数は多いが、一度に出てくる数は限られているし、レベルも低い。
  • 戦闘:海道ジン
    • バンとジン、1vs1の勝負。
    • ハンマーの重たい一撃をまともに食らわなければ、どうにでもなるはず。片手銃があれば多少有利にはなる。
  • 戦闘:海道義光
    • 月光丸の残りHP50%でイベント発生→超必殺ファンクション「月華乱舞」を使われ、装備に関係なく強制的に9999ダメージ(あり得ない!)を出されて強制終了。

6章:運命の戦い!アルテミスの大決戦!

世界大会アルテミスの優勝商品、メタナスGXを確保する。
「そうこうカスタム」が解禁される。スピードランクとの兼ね合いを見て調整をかけると良い。
バンがイベントで槍の超必殺ファンクション「超プラズマバースト」を覚える(この超必殺ファンクションは、バン以外は使えない仕様になっている)。
  • アルテミス:ジョン&ポール
    • 2vs2。相手は斧持ち&武器腕。
  • アルテミス:ジェイソン・クロサワ
    • シングル戦。相手は剣持ち。
  • アルテミス:アーミーチャリオット
    • 3on3。タイタンから倒すと良い。地獄乱舞が使われずに済む。
  • アルテミス:森上ケイタ
    • 3on3。バンたち3人組の初期機体を純粋強化したような性能を持つ。
    • 勝利後、槍ウェポン「水月棍」を譲り受ける。攻撃力は高いので、槍を使ってるなら装備変えするのも良い。
  • アルテミス決勝:バトルロワイアル
    • バン・ジン・オタレッド・マスクドJ・灰原ユウヤの5人による乱戦。
    • だいたいイベントで流れていく。遠巻きに見ていれば勝手に潰し合ってイベント発生するので逃げ回っていても良い。
  • アルテミス決勝:灰原ユウヤ
    • ユウヤは超必殺技を連発してくる。威力も油断ならないので、準備モーションに入ったらきっちり潰しに入ろう。
  • アルテミス決勝:海道ジン
    • 3度目のガチ対戦。例によってハンマーに振り回されないようにすれば苦戦はしない。
    • 間合いが離れた状態でスタートするので、遠距離戦だけで仕留めることも可能。
    • 勝利すると、またイベント発生。LBXがコアスケルトンごと破壊されてしまう。→しばらくの間バンのLBXが使用不能になる。

7章:目覚めよ!新たなるマシン!!

ジンと八神がイノベーターに反旗を翻すところからスタート。
バンはタイニーオービット本社に招かれ、アキレスに替わるLBX「オーディーン」を手に入れる。
タイニーオービット前にて謎のLBX『パンドラ』の操作者が明らかに。
  • 戦闘:イノベーター幹部
    • ジンのLBXのカスタマイズは出来ない。なので、アイテムを持たせられない。
    • 操作キャラはジン、相方として八神(ゲスト)。
    • ハンマーの扱いに慣れていないと苦戦しやすい。
      • 回復アイテムも使えないが、プロトゼノンの耐久力は高め&敵雑魚の火力が低めなのである程度の無理は効く。
  • 戦闘:イノベーター部隊
    • タイニーオービット本社に向かう高速道路で襲われる。
    • 車の上で戦うが落下の心配はない。普通の雑魚乱戦。
    • バンはLBXが無いので戦えない。が、代わりに郷田がリーダー機になっている。ただし操作権を移すこともできないので注意。
  • 戦闘:侵入者
    • パンドラがアミに譲渡され、突然の侵入者を相手にパンドラを試す。
      • パンドラのカラーは通常カラーかアミ専用カラーのどちらを選んでもクリア後には入手できる。ローディング画面での演出はここでの選択で固定っぽい。
    • 敵は1機、強いわけでもない。
  • 戦闘:マスターコマンド
    • バンの新型機、オーディーンのお披露目。
      • オーディーンのカスタマイズは先代の物を引き継いでおらず、すべて新しいコアパーツで構成されている為、必要に応じてカスタマイズする事を推奨。
      • オーディーン入手時、槍の超必殺ファンクション「グングニル」を強制習得する。ただし事前に覚えていた場合は何の意味もない。

8章:伝説の超ハッカー!オタクロスの謎!!

アキハバラのハッカーに、解読コードの入手を依頼する。
7章終了と同時にジンが加入している。
  • 戦闘:オタブラック(悪のLBX対正義のヒーロー)
    • こっちが悪。全身デクーで戦うことを求められる。←デクーはデクーでも、デクー改やデクーエースなどは不可。
    • 主人公のみデクー一式にすればフラグが立ち、そのまま戦闘可能。
      • カズの全身デクーで戦えたのを確認。プレイヤーキャラを揃えていればいいのか。
    • デクーが一式揃っていなくても、裏通りの模型店で購入可能。インビットもある。
    • 苦戦する場合は、グレネードなどを使うと楽に戦える。
  • イベント:伝説のカレー缶
    • いわゆるお遣いイベント。1個のアイテムを求めて、芋づる式にミソラタウンを右往左往。かなり大移動させられる。
    • カレー缶の自動販売機は、ゲームセンターの近くのコンビニ前にある。
  • 戦闘:オタピンク&オタブルー
    • ビビンバード2体とバトル。自機は自由なので特に問題ないだろう。
  • 戦闘:決闘
    • こちらは郷田1人、相手は仙道1人。
      • 今回は1機なので安心。
    • ファイナルブレイクを決めやすいセットアップをしておくと吉。
      • 必殺ファンクションをセットしてない場合、普通に攻撃してもいける。
    • この戦闘を以って仙道が仲間になり、主要メンバーが揃う。
    • イベント終了後、メイド型LBX「さくら☆零号機」が手に入る。ACは1だが…
  • 戦闘:オタクロス(ZX3壱号機・ZX3弐号機・ZX3参号機)
    • ライトニングランスの洗礼。このゲームの難易度的山場と言っても過言では無い
    • 相手が超必殺技を溜め始めたら、全力で叩いて阻止するべし。
  • 戦闘:オタクロス(パーフェクトZX3)
    • デカァァァァいッ説明不要!!
    • しばらくは少し離れてパターン観察するといいかもしれない。
    • キャラクター変更しながら回復係に徹底するのもいいかも
      • 離れすぎるとかなり避けにくい遠距離攻撃を頻繁に使ってくるので、離れすぎには注意。
      • 操作キャラを執拗に狙う印象がある。仲間に銃を持たせて遠距離支援に徹させると楽。
    • ある程度体力が減ってくると、超必殺技「メガサンダークロス」を使ってくる。
      • かなりの頻度で使ってくるが、2~3人がかりで殴れば必殺ファンクションなしでも潰せる。
  • イベント
    • ゴッドゲート攻略開始時にカズ以外のメンバー(アミ・郷田・ジン・仙道)が一時離脱する。
    • 離脱時間がそれなりに長い上、8章終了後はバン1人で動く事になるので、装備を外すなら突入前に。
  • 8章BOSS:ハーデス
    • 時間が経つかダメージを受けるかでイベント発生、カズのLBXがフェンリルに書き換えられる。
      • それまでに受けたダメージや溜めたチャンスゲージは、イベント終了時にはリセットされる。
      • カズ機の戦闘前のカスタマイズは反映されないので注意。
    • 鎌で斬られない程度の距離をバン機でうろついてれば、カズが勝手に狙撃銃でダメージを取ってくれる。
    • 「ディメンションΣ」がかったるい。ファンネルをばらまいて本体消失。
      • ファンネル全破壊か一定時間経過で終了。
      • 離れると頻繁に使ってくる。
    • 体力が減ってくると超必殺技「ワールドエンド」を使うことがある。
    • ハーデスとの戦闘後、メタナスGXのデータが流出してしまう。

9章:激闘!アキハバラキングダム!

ネットの海に散逸した解読コードをハッカー軍団の手を借りて回収する。
8章で使ったフェンリルはバーチャルデータだったが、9章冒頭で実物が届けられる。
  • イベント・戦闘:アキハバラキングダム出場権獲得
    • ランキングバトル順位を上げるために、様々なマップ(アキハバラ以外も含む)に現れたNPCに喧嘩を吹っかけて回る。
    • 全員を倒す必要はなく、グループ内最上位をぶちのめせばすぐに次のグループへ進める。
    • しばらくバン1人での行動になる。
    • それぞれのNPCの順位をよく見てみると、なんと偶数位のNPCしかいない。
    • 150→140/グレースヒルズ(噴水付近) 140→130/ミソラ河川敷 130→120/ミソラ商店街(喫茶店付近) 120→110/アキハバラタワー(ショップ側) 110→100/アキハバラ裏通り
      • 100位 アキハバラ 裏通り、102位 アキハバラ 大通り、104位 住宅街、106位 アルテミス、108位 グレースヒルズ
        110位 アキハバラタワー 模型店前 、112位 アキハバラ 大通り、114位 ミソラ駅前、116位 エンジェルスター、118位 アキハバラ 裏通り
        120位 喫茶店前、122位 模型店前、124位 ゲームセンター前、126位 トキオシア、128位 タイニーオービット本社
        130位 河川敷、132位 商店街 クレープ屋前、134位 アキハバラ、136位 アルテミス、138位 パレードストリート
        140位 グレースヒルズ、142位 模型店前、144位 ミソラ駅前、146位 ミソラ二中 校庭、148位 河川敷
    • ちなみに各メンバーの相手をしたのは以下の通り。
      アミ:148位
      カズ:132位
      郷田:120位
      仙道:112位
      ジン:100位
      しかも、相手のセリフによるとカズだけ負けている。
  • アキハバラキングダム:北島沙希
    • ハンドルを握ると性格が変わるタイプ?
  • アキハバラキングダム:ハッカー軍団
    • 悪役っぽいナリだがLBXはメイドさん。
    • 敵以上に、ここで選べる仲間が郷田と仙道しかいないというのが問題。
      • 加入の遅かった仙道はともかく、人によっては郷田をほとんど使っていないケースも考えられる。次の戦いでは2人とも使うのでまとめて強化しよう。
  • アキハバラキングダム:マスターキング
    • 超必持ちなので、取り巻きより先に潰すといいかも。

10章:壮絶!エターナルサイクラー防衛戦!

イノベーターによる襲撃からタイニーオービット本社を守る。
  • 戦闘:「取りこぼし」
    • タイニーオービット本社内に侵入しようとするLBXの群れを蹴散らす。
    • メンバーはバン・アミ・カズで固定。
  • 戦闘:バルドーマ・正面
    • バルドーマ本体は飾りのようなもの(時々砲撃が来る程度)。標的は雑魚LBXのほう。
    • バルドーマ戦は全てバン操作・ジン相方で固定。
  • 戦闘:バルドーマ・砲台
    • 道なりに砲台がいっぱい置いてあるので、片っ端から潰していく。
    • 狙撃銃があると砲台の射程外から一方的に攻撃可能。
  • 10章最終戦闘:バルドーマ・端末
    • バルドーマを止めるために、ジンのLBXが端末にアクセス開始。ジン機を庇い通せ。
    • 敵の頭数は相当なものなので、効率よく潰していかないとジン機がやられかねない。
    • ライフルなど、弾速が早く威力の高い銃系を装備すれば比較的楽にクリアできる。

11章:恐怖の計画フェアリーテイル

アミ達は神谷重工本社工場に独断潜入。→そのせいでイノベーターに捕まる。
一方バンは、宇崎社長の死を間近で見たショックから自宅にひきこもっていた。
  • 戦闘:海道義光
    • 今度は月光丸じゃない。カイザ(AX-02)を使ってくる。
    • 味方メンバーはバンとジン。
    • 距離を保って射撃しつつ、相手の射撃はガードすればOK。
  • 戦闘:神谷コウスケ
    • バンとジンで戦闘。油断しなければ大丈夫か?
    • 必殺ファンクション「Xブレイド」は、かなり痛い。

12章:最後の決戦!君の手で世界を救え!

研究所内でレックスの裏切りが発覚する。ラスト(涙)注意!
  • 戦闘:フェアリー
    • 特にイベントはない。仲間も揃っているので、ここまで来れる腕があるなら楽勝。
  • 戦闘:オペレーション・デイブレイク
    • 5連戦以上。
    • ここでのデクー改は、雑魚にも関わらず超必殺ファンクションを使ってくる。優先的に始末した方がいいだろう。
  • 戦闘:神谷コウスケ
    • 一定量ダメージを与えるとセラフィックモード(Vモードと同じ)を発動。能力が上昇&状態異常を無効化する。
  • イベント:減っていくメンバー
    • 複数個所の装置を同時に操作しないと先に進めない、という場面で仲間を1人ずつ置いていく。
      • 別れるメンバーは選ぶことが出来ない。イベントとして固定されている模様。
  • 戦闘:海道義光(月光丸)
    • 月光丸、再び。5章の雪辱を果たせ。
  • イベント
    • セーブポイントから階段を上がる途中に山野博士からメッセージ、登りきった後にイベント発生。
    • 必要ならイベント発生までにバン以外の装備を回収しておくのも良い。
  • ラストバトル
    • 最終決戦は怒涛の3連戦。イベントにより、強制的にバン1人での戦闘になる。
      • ゲームオーバーになると初戦からやり直し(イベントも)になるのでしっかりと準備しよう。
    • 装備は近距離武器・遠距離武器・盾と揃えた方が安定する。回復アイテム(リキッド系でもいい)はしっかりと用意しておこう。
    • 相手の必殺ファンクション「ヴァルソダース」はほぼ即死技なのでXモード発動中以外は無理に攻めないようにした方が無難(MGのLBXで盾でガードすればなんとか耐えられる)。
  • レックス(イフリート1戦目)
    • レッドバズーカを担いでいる。遠~中距離から遠距離武器で様子見しつつ敵の火球をガードする。
    • 接近戦でも防御を主体とし、丁寧なコンボでダメージを稼いでいけば削り負けはしない。
    • 第1形態のイフリートは体力、防御力共にまだそこまで高くないので、高威力(400以上)の遠距離武器を使うと4~6発で倒せる。
  • レックス(イフリート・インフェルノモード)
    • 第1形態でスナイパーなどの両手銃、又はランチャーを装備していた場合、変えたほうがいい。
    • 片手マシンガンなどを使うと、相手をけん制しつつCゲージが溜まるのでいい。
    • オススメの必殺ファンクションは「トリプルエネルギー弾」。イフリートの苦手な水属性であり、イフリートが巨体なため、ほとんどの確率で3発命中する。
    • 攻撃パターンが別物に変化。姿形はLBXの文法に則っているが、アクションは専用のようだ。
    • 2戦目以降から使ってくる必殺ファンクション「ヴァルソダース」には要注意。
      • 多くのファンクションとは違い、発動後の駆け引きとそれによる操作束縛が無い。
      • 近距離だと発動してくる。連続攻撃中などに割り込まれないように注意。
      • ただの直線突進なので横に走れば簡単にかわすことができる。
  • イフリート最終形態
    • 遮蔽物が多いが、相手の火球攻撃を防げるため利用しよう。
    • ときどきマップ中央の不可侵領域にワープして、無敵状態で落雷攻撃をしてくる。ダッシュで避けた後に歩いてテンション回復し、またダッシュして避ける。
    • ラスボスらしく超必殺技「プロミネンスレイド」の威力は驚異的。潰してもそのまま連続で使ってくることもあるのでシールドガードでしのぐ方がいい。
    • 「プロミネンスレイド」はマシンガンを連射すると6割ほどの確率で回避出来る。
    • 体力が減ってくると時折ワープする。遠くに離れられたあとに、超必を撃ってくる事もあるので残存LPには気を配ろう。
    • ガードを固めながら、チャージ→近づいてきたらチャージ攻撃。これでだいたい勝てる。ただ攻撃中に必殺技「ヴァルソダース」を発動され、無防備状態でダメージを受けてしまう可能性があるので注意。
    • Xモード発動チャンスがあったら即座に発動→アタックリキッドからひたすら近接武器で殴る。相手はのけぞらないので一方的に戦える。(回復はちゃんとしておかないと効果が切れた瞬間攻撃喰らって死ぬ可能性有り)
    • 遠距離から銃攻撃が楽。近づかれると必殺技「ヴァルソダース」が来るので常に一定距離をキープ。

クリア後

  • 最終決戦ですべての元凶を倒したバンは、再び日常に戻る。
    • 実は、ラスボスとは何度でも再戦可能。←ラスボス戦直前に戻った
  • 様々な要素が一気に追加される。やり込みという意味では、ここからが本番。
  • 各地の敵のレベルが一気に跳ね上がり、そこらへんのザコもHG・MGパーツを使ってくる。
    戦闘の難易度も増すので、あらかじめLv50前後までレベルを上げておきたい。
    体育館裏スラムはLv55、アキハバラ裏通りはLv80程度なので、なめてかかると危ない。
  • クリア後の追加要素
クリア後は以下の要素が追加される。
  • BBSに新クエストの追加(20種+派生アリ)
  • 各地の店売りパーツの追加。
  • ゲームズマーヤに新カード追加、LBXカードバトル7弾稼働&新モード追加。
  • よびだしバトルに新キャラ追加、呼び出せなかった既存キャラも全て解禁。
  • 各地の敵のレベルやパーツが一新される。
  • LBXパーツの所持数上限が各部位125から各部位255に増加する。
  • 何からすれば良いか分からない時の道しるべ
  • クリア後は各地の敵とのバトルやランキングバトルの制覇、カードバトルでのカード集めが主な目標となる。
    • これらの過程で、今まで手に入れられなかったパーツや最強武器を集められる。
  • 店売りで強いと言われるパーツは物理耐性の強いMGカブト。
    他には属性耐性の強いMGパンドラやMGナイトメアも挙げられることがある。
  • クリア後すぐでも比較的入手しやすい強力な武器が、店売りの武器以外にもいくつかある。
入手条件 武器
住宅街のアミの家
クリア後に設置される宝箱
ビクトリーエッジ
呼び出しバトルで山野博士に初勝利 サドンデスX
同じくマスクドJに初勝利 ヴォルターレイピア
  • クエストBBSで早めにクリアしたいのは、各種ファンクションの手に入るクエスト。
    特に、攻撃力を上げる補助技ファイタースピリッツは上昇幅が大きいためオススメ。
クエスト名 手に入るファンクション
024 時代劇ファン!! Xブレイド
012 防御ビギナー!
017 攻撃ビギナー!
030 防御チャレンジャー!
カウンターアタック
015 この芸術を見て!
040 この芸術をわかって!
ファイタースピリット
004 ライバル認定
023 ライバルの呼び出し
041 永遠のライバル!
ヘッジホッグフレア
086 超絶攻撃
※攻撃&防御系クエストを出現順にクリアで出現
シューティングスター