六番機構・熱式括席態《スペインの長靴椅子("Spanish Stool and Boots")》


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】
フィアの機構


【元ネタ】


【初出】
ⅩⅠⅤ-328


【登場巻数】
ⅩⅠⅤ


【解説】
箱形の恐禍の機構の一つ。
鋼鉄の椅子に、手足を嵌め入れる鋼鉄の筒が付いている。
水と共に熱して手足を茹で上げるほか、拘束を強めて手足を潰すこともできる。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|