穏天崎切子(おんてんざきせつこ)


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】
人名

【初出】

【登場巻数】
ⅩⅠ

【解説】
竜島/竜頭師団の団員。
竜階》は七位だったが、春亮達に負けたことにより九位に落ちた。
フォーティーンの所持者。

フォーティーンの呪いにより、成長が止まっているので、見た目は10代前半だが、実際は21歳である。
春亮が道で出会い、呪われた道具を持っていると誤解されて襲われているとのことで保護した少女。
小柄で、髪を団子のように結わいている。
セーラー服にストッキングを着用。
自分のことを妙に謙譲する癖があり、「切子ごとき」などの発言がよくある。
また、大のオカルト好きで、怪しげなグッズを大量に持っている。
かつて苛められており、背中にはその時の無数の傷跡がある。
方向音痴でよく迷う。

 *


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|