回帰する産子刀(マタ・プワガ・ククリ)

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【種別】
禍具

【初出】

【登場巻数】

【解説】
忌能 身体を鞘とした仕込み刀
呪い 使用者の身体に潜り込み最終的に心臓に達し死に至る
呪われた経緯 昔、産子を領主に無残に殺された母親がいた。
領主を殺すため母親は時間をかけ愛人となり、その刃を身に隠し近付いた。
領主を刺す事が出来たものの、反撃に遭い母親は無念の内に死んだ。
そして呪われた

呪われたナイフ。

二階堂クルリが所持。


|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|