RubyでTwitter bot

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

RubyとTwitter Gemのインストール

以下,Debian, Ubuntuあたりを想定。Gemというのは,gas electron multiplyerではもちろんございません。Wikipedia参照。DebianやUbuntuで言うところのdeb,Red Hat系で言うところのrpm,Puppyで言うところのPETみたいな感じだと思います。で,Twitterというgemを使うと,TwitterのAPIで色々出来るわけですな。Rubyの実行環境とgemを扱うためのプログラム,Twitter gemのインストール方法は以下の通り。
$ sudo apt-get install ruby rubygems
$ sudo gem install twitter


OAuth認証(Ruby bot)

以前はユーザー名とパスワードを入れるだけでよかったのですが,今はちょいっと手続きが要ります。

Tweetする



自動フォロー返し(Ruby bot)

自動フォロー返し(Ruby bot)2

アイコンを変えてみる(Ruby bot)


こんぐらいの機能を入れるとこんぐらいの市場価値があるらしい


実装例




参考



名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • さっきTwitter gem使おうとしたら 「 Invalid gemspec in [/var/lib/gems/1.8/specifications/twitter-2.1.0.gemspec]: invalid date format in specification: "2012-01-28 00:00:00.000000000Z" 」 というエラーを吐いて動かなくなったので該当部分をコメントアウトしたら動くようになりました。なんなんだ? -- (OK) 2012-01-29 23:51:21