Wild Visions


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

企画参加者
 がんた
 まいかみ

募集人員

 ※まだ募集段階ではないため予定
 グラフィッカー
 サウンドクリエイター
 テストプレイヤー

概要 
 Android搭載機、主にスマートフォン上での動作を想定した1対1の対戦型カードゲームアプリ。
 特徴として、カード自作システム、通信対戦、そしてランキングなどのサービスがある。

背景
 Androidスマートフォンには面白い通信対戦アプリがない
 カードゲームはタッチパネルとの相性が良い

どんなニーズに対応できるか
 ・スマートフォンで面白い通信対戦ゲームがしたいニーズ
 ・カードの自作を楽しみたい絵師や、面白い写真を撮ってカード化し、
  他のユーザーに楽しんでほしい、有名になりたいといったニーズ
 ・頭を使ってカードゲームの戦略を練り、楽しみたいというニーズ

ターゲットユーザー
 過去にマジックザギャザリング、遊戯王にはまった20代
 スマートフォンのユーザー層は25-34歳が最も多い
 ギャザ全盛期にやっていたユーザーは25-30あたりなので、おおむね一致する

 カードの自作を楽しんでくれる人
 (絵師、写真を撮るのが好きな人、カードを考えるのが好きなひと)

テーマ
 「カオスを巻き起こす」

 自作カードの自由度を極力高め、変なカード、めちゃくちゃなカードをユーザーに作成して
 楽しんでもらうことを期待する。そのための仕組みを構築することを優先度上位に置く。

どんなルールか

 ベースはマジックザギャザリング(MTG)と考えて貰っていい。
 ゲームルールは確かに重要だが、MTGはかなり完成されたカードゲームなので、
 それを元に、携帯機用にシンプルにし、自作カードとの絡みでルールの調整などの変更をしていく。

 自作カード、通信対戦に焦点をあてたアプリとするため、
 ゲームルールはシンプルで分かりやすい方が良い。
 ただしシンプルにすると自作カードの特徴を作りにくくなってしまう。
 シンプルだが、拡張性のあるものが望ましい。


名前:
























.
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。