ライブラリ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 静的ライブラリ リンカーするとき実行形式に組み込まれるもの

短所:使用メモリ、ファイルサイズが大きくなる。

長所:単体で動作可能


  • 動的ライブラリ 実行するときに必要なライブラリをリンクする

短所:単体で動作不可能、
  少しでもバージョンが違うとうごかない(windowsのDLL地獄)

長所:使用メモリ、がいるサイズが小さくてすむ、
   プログラムの変更が可能(容易)*1

\*1動的ライブラリは実行するときだけ必要なのでプログラムを変更しても動く。
しかし、静的ライブラリだと変更したら全てコンパイルしなおさなければならない。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。