シェル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シェル(shell)とは下の図のような、カーネルとユーザーの間にある膜のようなもの。
おもな役割としてコマンドインタープリタとプログラミング環境がある。


種類
B-shell
       コマンドインタープリタとしての機能は低いが,プログラミング環境ではスピードが速い
C-shell
       コマンドインタープリタとしての機能は高いが,プログラミング環境では高機能な分だけスピードが遅い

しかし最近では改良されて、B-shellの機能の向上によってB-shellのほうが使われるようになった。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。
添付ファイル