※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

長門有希

涼宮ハルヒの憂鬱の中に出てくるキャラクターの一人
口数が少なく、常にクールな所があり読書好きである
メガネをかけていたが、朝倉涼子との戦闘にてメガネを落とし、メガネの再構成を忘れた事、キョンにメガネが無い方が可愛いと言われた事等から、メガネをかけない時期があった
第1巻『憂鬱』ではキョンを自室に招き入れ、自身の正体を明かしている。それ以後もキョンは何か問題が起こると、しばしば長門の部屋を訪れて助けを求めている。長門もキョンが相手のときにもっとも言葉数が多くなり、基本的にキョンの言うことには素直に従う。行動の最終的な判断をキョンに委ねることも多い。最近では、生まれてはじめての冗談をキョンに対して言ったりしたこともあることから、キョンの事が気になっているのではないかと思われる
ハルヒ×遊戯王では、魔法族の里を使った里ビートを使っている
初心者だが、成長が半端なく早く今はほとんど負けていない
渡辺は、リアルで魔法使いのデッキを組んでいて、里ビートに近づいてきているらしい
そして、渡辺の嫁である
関連項目