iphoneとAndroid比較


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

iphoneのメリット


  • タッチパネルの感度
  • 直感的な操作が可能
  • Androidに比べウイルスのリスクが低い。
  • 公式アプリが多い。(但し逆転しつつある。)
  • バージョンアップデートの確率が高い。

Androidのメリット


  • フラッシュが再生できる。(2,2以降の一部機種)
  • アプリの自由度が高い。
  • ホーム画面のカスタマイズが可能。
  • 日本独自の機能を搭載した機種がある。

iphoneのデメリット


  • フラッシュが再生できない。(Youtubeやニコニコ動画はアプリで可能。)
  • 日本独自機能が使えない。
  • ホーム画面のカスタマイズが出来ない。

Androidのデメリット


  • ウイルスのリスクが高い。
  • バージョンアップデートがメーカーによって異なる。
  • タッチパネルの感度イマイチ。