原発歌、原発ソング


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

反原発の歌

  • 「RCサクセション サマータイムブルース〜LOVE ME TENDER」 http://www.youtube.com/watch?v=aJdMa1VI0do&feature=player_embedded#at=12
    • 詳しく http://ja.wikipedia.org/wiki/COVERS_(RC%E3%82%B5%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3)
      • 原子炉サプライヤーでもある親会社の東芝からの圧力がかかったと言われており、先行シングル「ラヴ・ミー・テンダー」(6月25日発売予定)ともども、「素晴らしすぎて発売できません」という新聞広告(1988年6月22日付全国紙)と共に発売中止となる。



『危険な原発作った電力会社 - 東電・自民党政治家を許すまじ -』(Ver.1 20110315)



1 ふるさとの街は揺れ
  危険な原発、毒を吐く
  今は住む人もいない土地
  ああ許すまじ原発を
  二度と許すまじ原発を
  われらの国に

2 ふるさとの海汚れ
  汚染された魚、海泳ぐ
  今は漁をする人もなく
  ああ許すまじ東電を
  二度と許すまじ東電を
  われらの国に

3 ふるさとの影もなく
  賑わう街の姿も今は過去
  もう街やビルに人影はなく
  ああ許すまじ自民党を
  二度と許すまじ政治家を
  われらの国で



2ちゃんねるより

他スレ、ブログ、SNS、twitterなのに広めてくれ。コピペ自由
※「原爆を許すまじ」 の詩を改変させていただきました
http://www.youtube.com/watch?v=zq9pXGShrHk




斉藤和義風?原発批判カバー?
『ずっとウソだった』 作詞・作曲・演奏・唄 斉藤和義


斉藤和義の「ずっと好きだった」の楽曲に 斉藤そっくりさん(と思われる)が歌詞を変えてカバー
歌詞は、原子力発電や東京電力を強く批判する内容。

歌詞には、原子力が安全だというのは「ずっとウソだった」、東京電力を初めとする電力会社は「ずっとクソだった」といった、かなり強い批判が込められている。







この国を歩けば、原発が54基
教科書もCMも言ってたよ、「安全です」
俺たちを騙して、言い訳は「想定外」
懐かしいあの空、くすぐったい黒い雨。

ずっとウソだったんだぜ
やっぱ、ばれてしまったな
ホント、ウソだったんだぜ
「原子力は安全です」


ずっとウソだったんだぜ
ほうれん草食いてえな
ホント、ウソだったんだぜ
気づいてたろ、この事態。
風に舞う放射能はもう止められない
何人が被曝すれば気がついてくれるの? この国の政府。


この街を離れて、うまい水見つけたかい?
教えてよ!やっぱいいや…もうどこも逃げ場はない。

ずっとクソだったんだぜ
東電も、北電も、中電も、九電も
もう夢ばかり見てないけど、
ずっと、クソだったんだぜ
それでも続ける気だ

ホント、クソだったんだぜ
何かがしたいこの気持ち