※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ファミコンのアクションゲーム

甦れ、
正義の聖魔術覇王伝説

   魔法暦666年の魔法世界。地下帝国の暗黒魔王ブラック=スレイヤー率いる
悪魔軍団の強大な勢力はすさまじい早さで闇の世界を拡張し、
代々卓越した超能力により人々の信望を集め魔法界を統治してきた
クリムゾン王家を退勢の危機にまで追いやった。
   時の16代帝王ロニー4世は赤子の子息ザックとランディを家臣オジーに託し
またいつの日にか、この世に光の時代がくることを願い3人を異次元世界へ逃避させた。
   そして17年の月日がたった今、聖魔術覇王となるため厳しくも幸せな日々を
送っていたオジー・ザック・ランディ。
この3人の住むここグロリー国にまで魔王ブラック=スレイヤーの魔の手は延びてきた。
クリムゾン王家に伝わるいくつかの紋章を手にいれ、
さらに増大された悪の魔力は次元間さえも歪めてしまった。
   ランディはいつの日かの願いを実らせるため、
今は亡き家臣オジーと兄ザックの遺志を継ぎ1人旅だった。
   ……そう、これが聖魔術覇王伝説の始まりである。…… 

というストーリーらしいが、正直どうでもいい。

全6ステージであるが4面のボスバビロンと6面の顔面&マリモ地帯がかなり極悪
4面と6面で10時間近く攻略にかかった。

主にノックバックのせいで。



このゲームはフリーダム時代に配信していたので視聴者はあんまり知らないかも。