画面の色を変更します。
DirectDrawモードではフルスクリーン(画面の色が256色)かつSystem.iniにおける画面の色数が256色(8bit)でないと無効です。
Direct3Dモードであれば特に色数を気にする必要はありません。

色の指定

RGB指定で行います。

※RGBとはコンピュータで色を表現するときに使われる表記法で、赤(R)緑(G)青(B)の3色の組み合わせとして表現します。

RGB

例:MSペイントなどで色を編集する際に表示される数値の部分です。

%

合成比率です。100%で画面が指定された色で塗りつぶされます。
キャラだけでなく、カーソルや文字も影響を受けます

%を上げ過ぎると見づらくなるので注意しましょう。

元の色に戻す

チェックを付けるともとに戻ります。

変更に要する時間(1/10s)

ここで指定された時間を掛けて徐々に色が変化します。
元の色に戻す際も同様です。

瞬間表示

画面の色を変更する時間を一瞬にします。
回数指定できます。


添付ファイル