※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

単にポーズを作りたい、決定的瞬間を写す演出がしたいなら、ゲームウエイトを使えばいい。

ここでは、ザ・○ールドとか、タイ○ストッパーなんかの「時を止め、自由に動く」をやりたい人向けに書く。


~の条件がそろったら(ボタン入力など)時間停止用の変数を指定した値にして、
「フローの操作 一時停止 IDで指定」を選択、IDを選択した後、
このフロー以外の全てのフローに先ほど選択したIDを指定する。
これだけで動きを止めることが出来るのだ。
ただし、これだと永久に動かなくなってしまう。
「そして時は動き出す」をやりたいなら、先ほどのフローの次に続けてウエイト、さらに
「フローの操作 再開 IDで指定」を選択すれば、一定時間すればまた動き出す。
但し、ジャンプするキャラの場合そのまま地面に落下するため、移動の無効化等の対策を講じる必要がある。

これを使うと、アニメーションが狂ったりする場合などがあるので注意。
あと、ショット等はこれで止めることはできないのでショット代わりにキャラを使うなどしないと停止中に弾が飛んでしまう。
また、このフローは停止中に動けないキャラ全てに組み込むこと。

これからも工夫次第で幅が広がりそうなので、追記、編集しても構いません。