※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

返金問題時系列まとめ



■3/12 >現在、赤ブーブー通信社では、予定通り開催に向け、関係各所と情報の収集・整理、話し合いを行っております。

■3/13 ビッグサイト西ホールの破損、計画停電などが発表されるが更新なし

■3/14 12:00 「会場側からの要請で中止」を正式に発表
 ・なお会場側都合の場合キャンセル料などは発生しない

■3/14 16:30 返金方法の発表
 ・謎の事前手配制作費900円をさっ引かれる
 ・追加椅子代はいっさい返ってこない
 ・2SP申し込みの場合、返金手数料などを2回取られる
 ・謎の返金証システム。1SPでも2回、2SPだと4回今後新たに赤豚イベントに申し込みしないと返金が完了しない。
 ・返金を義援金に充てる場合も、600円の返金手数料が取られる(※義援金の振り込みには手数料はかからない)
 ・自己申告制の返金の為、震災の犠牲者の参加費は赤豚の懐に入る

■3/14 21:45 返金方法変更
 ・追加椅子代は返ってくる事に
 ・事前手配制作費の内訳はパンフ印刷費850円、流通費50円
 ・850×15000スペ÷推定印刷部数5万部=225円 だがあの手のものは1冊原価120円程度との推測
 ・義援金の場合の返金手数料が200円に変更。だが義援金の振り込みは(ry
 ・返金証は2SPの場合も2回の申し込みで返金完了に。だが手数料は相変わらず2回取られる。
 ・イベント振替を選んだ場合、サークルカットは変更できず。3月大阪はチケット発送済みでパンフに載るのか不明。

■3/15 0:30 返金方法再変更
 ・一律参加費より600円の手数料を引いた額を返金と発表。(返金方法は不明)←今ここ