レッスン情報


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レッスン情報

レッスン情報


レッスンの種類

なお、Vo、Viが同時に上がるレッスンはなぜか存在していない。

ボイスレッスン

  • Vo、Daが上昇。ただし、上昇率はVo2:Da1の割合(要検証)。
  • 右方向に流れるバーの動きに合わせ、音符毎に割り振られたABXYボタンをタイミングよく押す。
  • バーの動きが極端に遅い場合は目押しで、速い場合は自分でリズムを感じつつ押すのがポイント。BGMに釣られないように。

ポーズレッスン

  • Vi、Daが上昇。ただし、上昇率はVi2:Da1の割合(要検証)。
  • 3〜5台のカメラに、ランダムにABXYボタンが割り振られるので、カメラが向いた瞬間に各ボタンをできるだけ早く押す。
  • 最後の1台、ないしは残りのカメラが全て同一キーだった場合は、ボタン連打!
  • カメラ数と順番のテンション高の時のレッスンは以下の通り
    レッスン カメラ数 順番
    1回目 3 上から順番
    2回目 3 ランダム
    3回目 4 上から順番
    4回目 4 ランダム
    5回目 4 ランダム
    6回目 5 ランダム
  • ただし、何らかの要因(要検証)で、この通りにならない場合もあるので注意。
  • STARTボタンでポーズをかけることで、もっとも手軽にAランクを取れるレッスンに早変わりしてしまう。

歌詞レッスン

  • Voが上昇。
  • 現在選択中の楽曲の歌詞が、一部文字を入れ替えて表示されるので、それをできるだけ早く正しい位置に入れ替える。
  • 変更する文字は1文字もしくは2文字。当然、2文字の方が難易度は高くなる。
  • 実は、STARTボタンでポーズをかけ、RBボタンを3回押すことで、時間経過を止めたまま歌詞を確認することができる。
  • アケ版と違い箱○版では文字選択位置を1つ1つ移動せざるを得ないため、特に2文字交換の場合は上記の時間を止める技を使っても、Aランクはなかなかに難しい。十字パッドですばやく正確にカーソルを動かそう。

ダンスレッスン

  • Daが上昇。
  • 画面下部に表示される回転足跡パネルの表示が、お手本と同じ角度になった際に、対応するABXYボタンを押す。
  • 早く全パネルを押すことで高評価。間違ったボタンを押しても評価はマイナスにはならないが、キャラがこけるモーションが入り一定時間再入力不可、さらにその前に成功していたものがあっても総てキャンセルされてしまうので、結果的には不利となる。
  • 実際には、角度を確認しながらよりも、光るタイミングを注視することに専念した方がうまくいく場合が多い。
  • これもSTARTキーによるポーズが猛威をふるうレッスンである。

表現力レッスン

  • Viが上昇。アケ版から内容が変更された唯一のレッスン。通称パックマン。
  • 碁盤目型の迷路上を、顔型のパネルが逃げ回っているので、指定されたパネルを左スティックまたは十字キーで追いかけ、捕まえる。早く捕まえるほど高評価。
  • ただし、指定されていないパネルに当たってしまうと、いったん配置がリセットされてしまい、最初からやり直すことになる。ノルマ制限時間内であれば何度でもやり直し可能だが、当然ながら時間のロスが発生する。
  • 指定パネルの数は1つ、もしくは2つで、当然2つの方が難易度が高い。また、指定パネル数が同じでも、難易度が上がると各パネルの移動速度が上がる。
  • 自キャラのスタート位置(中央下)には顔パネルは入って来られず、安全地帯になっている。終盤はパネルの移動速度に追いつけないのでここをうまく使って待ち伏せするのも手。
  • このレッスンは、STARTキーによるポーズの恩恵が少ないため、P泣かせと言われている。もっとも、逆にこれを得意とするPもいる。

レッスン関連情報

臨時休業

  • 一部のレッスンスタジオが臨時休業で、選択できないことがある。最大4つまで臨時休業が発生し、レッスンの選択の余地がなくなることがある。
  • ユニットのテンションが高いと臨時休業の発生率が上がる。逆に言うと、テンションが低い状態であれば、臨時休業の発生率は下がる。
  • アーケードに比べてXbox360版では発生度がかなり上がっている。しかしリセットを使えば回避は可能である。

レッスンノルマ数

  • 通常は6ノルマ。ただし、キャラのテンションが高い場合などに、1回サボる場合がある。
  • 2、3人組ユニットの場合は、ノルマ数に偏りを持たせた場合、テンション変動が発生。
  • 3人組の場合は、6:0:0か4:1:1に振るのが定石らしい。
  • ノルマを多く振るメンバーの優先順位は、テンション低>レッスン効果高(テンションが低い者を優先し、同じくらいの場合はレッスン効果の高い者を選ぶ)とされるが、ケースバイケースともいえる。

パーフェクトレッスン

  • 通常は、全ノルマで「rank A」を取得しても、「グッドレッスン」が上限となるが、時折、最初のノルマから難易度の高い課題が出される(高レベルレッスン)ことがあり、この場合のみ「パーフェクトレッスン」に達することがある。
  • テンションが低くなると初期レッスンレベルが上がる為、パーフェクトレッスンが取りやすくなる(要検証)。

追加レッスン

  • 通常のレッスン終了後に2回、追加される場合がある。テンションが低いほど発生しやすい。

ボーナスレッスン

  • レッスンが終わった後、アイドル側の要望により、再度(1週に2度)レッスンが行えることがある。
  • この際、臨時休業やノルマ数サボり、パーフェクトレッスンなどの要素も更新されるので、1回目のレッスンと同一のレッスンができるとは限らない。
  • なお、追加レッスンとボーナスレッスンは重複する場合もあるので、最大で6+2+6+2=16回のレッスンが発生することもある。(千早ソロにて確認との報告あり。)

レッスンレベル

  • 同一レッスンを繰り返し行った場合や、テンションが低い場合やアイドルランクが上がった場合などは、レッスンレベルが上がる、とされている。(条件等は要検証。)

テンション

  • レッスンノルマの振り方(2、3人組の場合のみ)、レッスンの結果や、各ノルマ毎の結果に応じ、キャラのテンションは変動する。千早、真、伊織などは、ノーマルレッスンでもテンションが下がるので注意が必要。逆に、亜美・真美はノーマルレッスンでもテンションが上がる。また、亜美・真美とやよいは、1ノルマ単位で「B」以上を出す毎にテンションが上がる。その代わりか、亜美・真美にノルマを1回以下しか振らないとテンションが激減する。

パラメータ考察

レッスンにより上がるパラメータ

  • レッスンを行うことで上がるのは、イメージレベルゲージの内側の円の方。外側の円は、楽曲、衣装・アクセサリー、オーディション結果によって上がった分。
  • 円の全てをレッスン結果のみによって埋めることは不可。半径の1/2あたりでカンストする。
  • いわゆる「減衰」によって低下するのは、レッスンによって得た、内側の円の方。よってレッスンによって回復させることが可能。(ACver1.30と同じ仕様?)
  • キャラ毎に各ジャンルのパラメータの成長上限が設定されている。従って、同じレッスンだけを行うのは得策ではない。

プロデューサーの指導力

  • レッスンを繰り返すことで、ポーズ画面で確認できるプロデューサーのレッスン指導力も上昇していく。ただ、この指導力と実際のレッスンでのゲージ上昇度などとの因果関係は、あまり確認できていない→どうやら因果関係はないとのこと(ソース:ゲーマガ)
  • プレイヤー自身の慣れが、レッスン効率上昇につながる。


コメント

↑レッスンについての情報募集です。
  • 2ch情報だがBランク以降からレッスンレベルが上がるっぽ --
  • とりあえず最低限の項目を立てて、埋めてみました。当方もまだまだ情報不足ですので、修正、追記よろしくです。 --
  • やよいも1ノルマ毎に「B」以上でテンション上がるよね --
  • 同テンションならA以上>B>C以下ですね。あと、低テンション時の方がゲージの増え方が良いのでgoodやパフェ出しやすいです --
  • 千早ソロでアイテム回収プレイ中、16回レッスン発生確認 --
  • アイドルランクによるレッスン開始Lv上昇はないかも。美希Sランク、IL13、50週目でダンスやったがステップ2つから開始だった --
  • 「伊織・やよい・春香」でポーズレッスン2回目、6週目、全部伊織割り振りテンション中、でカメ数が3→3→4→4→5→5と変化4カメが一個少なくなった --
  • ↑の続き、3回目のポーズレッスンで3→4→4→5×3に変化、全伊織振り、テンション中 --
  • ILによって高Lvレッスンが出るというのは少し疑問。IL3でもダンスステップ3からスタートの時もあった --
  • ↑↑続き5、6回目のポーズIL10、やよい全振りに変更5回目は3→4→4→5×3だったが6回目は3×2→4×2→5×2にLvダウン、テンションは5,6回共にやよいのみ中他二人は高の半分くらい --
  • 負け減衰があるって聞いたが負けたのにILが上がったんだが?なんで? --
  • 同じレッスンでグッド以上を連続して取ると更に熟練度アップ。ノーマルレッスン以下出しちゃうと熟練度ダウン。キャラ毎に得意レッスンあって熟練度が違う。 --
  • ↑↑アイドルランクが高いと負けたら下がる。Aで下位ランクに負けるとIL16からIL12くらいまで一気に下がる。 --
  • ↑↑↑アケ版の時は特別オーディション受けるだけでわずかにイメージアップしたような気がします。補正が負け減退を上回ったのではないかと予想 --
  • テンションが低い状態だと何回やっても臨時休業がなかったんで、臨時休業発生率はテンション依存かも? --
  • レッスンのLvがテンション依存というのは怪しい。律子でポーズレッスンを隔週で行ってみたがテンション中のが明らかに開始Lvが高かった、キャラによって違う可能性あり --
  • ↑IL16 ランクA 40(高)、42(高)、44(中)、46(高)、50(中)週で実施、()内テンション。ただし50週目は敏腕付き --
  • ↑↑テンション高の開始Lvは4カメ順、中は4カメ順不同、50週目はボナレ発生、ボナレのレッスン開始レベルは4カメ順不動開始 --
  • 雪歩でDランク・IL4・5週、6週目/歌詞レッスンやったんだがテンション中で全A判定でパフェいけた。時期的に見ればパフェは尚早っぽいんだが?謎だ --
  • ミキ、IL12(パラメーター偏りはほとんどなし)VIレッスンでブースト系一切無しでパフェ出ました。テンションは中の下(青が少し)Cが三回目で出て、あとは全Aです。Pランは中堅でした -- 七資産
  • ↑ランクはBでP指導力はVI 1メモリ半のところです -- 七資産
  • ポーズレッスン:開始前からボタンを連打してると順番どおりにならないような・・・? --  
  • 歌詞レッスンで歌詞表示後、スタート→RB3回しますが、ゲームに戻るとタイトルに戻るしかなく。背景が黒で見えないんですが・・ --
  • ↑邪道技の指導はあんまりなんだがゲーム設定の明るさを明るくしてみてはどうかと --
  • 雪歩Fランク、IL2、3週目ポーズレッスン、テンション高で全A判定でパフェにいきました。この時期、このILでパフェに行くものなのか・・・? --
  • 雪歩Fランク低テンションレッスンで追加ボーナス追加の16回レッスン発生。パフェ2つ取れました。 --
  • ↑↑ブーストレッスンと呼んでいいかどうかわかんないけど、稀にテンション・ILに関係なく猛烈にゲージが伸びるときがある。このときのレッスンレベルについては不明 --
  • 美希Eランク ソロ IL3 5週目でレッスン16回が出ました。 -- k.i
  • 亜美 , 真 , 伊織 トリオ 16レッスン出ました --