BSW

【タグ: 鯖不要

BSW

ドイツのボードゲーム

BSWとは?
ドイツの ボードゲーム集ゲームの種類、遊び方は70種類を超える
1つのゲームのプレイ人数は2人から8人で、時間も短いのだと15分、長いのは60分以上遊べるやつがある。


クライアントDL
http://www.brettspielwelt.de/Community/Download/
なくてもできるがこっちからやるとちょっと早い
またブラウザ版ができないやつもこっちで試したらできるかも?
基本こっち推奨DLが嫌ってやつはブラウザ版をどうぞ

起動したら
①チャット欄に /channel VIPde を入力する
②チャットタブに VIPde が現れるのでそこをクリック
③おいすwwwwwwwwwwwwwwww準備はこれでおkゲームやろかwwwwwwせやなwwww
ここまで来たら後は周りに合わせればなんとなくわかる

ゲームの参加方法
そのゲームをやっている奴の名前を確認したら
/ghook 名前
をチャットに入れるだけ

部屋の立て方
まずロビーに行きます
次に←のゲームリストからBSW-archiveをクリックします
Alle Spieleから立てたいゲームを選びます
→に部屋候補が出てくるから適当に選んで入室します
オプションのinvisibleとdrawseatにチェックをつけます
後はたてたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwって言うだけ簡単やねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

ちなみにこの方法だと日本鯖じゃないから日本鯖で立てたい奴は最初に
/room C55-31
って入力して日本村いこね
でも日本村じゃ無いゲームもあるから気をつけようね

ゲームルール、日本語解説
http://www7a.biglobe.ne.jp/~bluebear/MyBSW/MyBSW_Top.html
ゲームカタログ、ルールなど
多分実際にやってみたほうが良いというかこれ見ただけじゃさっぱりだと思う
習うより慣れろとりあえずやろかwwwwwwwww
ゲーム紹介サイトにリンクしてるサイト 推奨人数がある 
http://emaame.com/static/bsw/gamelist.html

部屋縦
VIPだけでやるならチャットコマンドで
/room C55-31
って入力して、右上にあるWahle ein Spielっていう緑のボードクリックで出る日本人用ロビーに建てること


初心者にも分かりやすいゲーム

6ニムト(6nimmt!)

プレイ人数 2~8人(4人以上推奨)
時間 20分くらい
とっつきやすさ ★★★★★
運ゲー度 ★★★☆☆
通称牛。ニムトといったらこれを指す(※11nimmt!の方ではない)。1~104のカードを規則に従って置く
全員でカードを1枚ずつ出し、低いカードから順番に処理を行う。列の6枚目にカードを置いた人は1~5枚目のカードを引き取る。
点数は取ったカードの上に書いてるマークの合計。誰かが66点以上になったセットの終了時、点数が一番少ないプレイヤーが勝利。
1回やればルールを理解できる。

ディアマンテ(Diamante)

プレイ人数 4~8人
時間 15分くらい
とっつきやすさ ★★★★★
運ゲー度 ★★★★★
超運ゲーのチキンレース。
1ターンごとに進む(上)か戻る(下)を選択する。全員が決定したらカードを1枚引く。
カードは「ダイヤモンドがもらえるカード15枚」「トラップのカード5種類×3枚」の計30枚。
ダイヤモンドが出たら、割り切れる分だけ探索中のプレイヤーに割り振られ、他は保留。
途中で戻るを選択すると帰ることができ、各人の確定分と(保留分÷同時に戻った人数)のダイヤが手に入る。
同じ種類のトラップが2回出たら、そこで「進む」を選択した人は死亡、ダイヤは1つも手に入らない。引き際が大事。

ピラニアペドロ(Piranha Pedro)

プレイ人数 2人~6人(3~4人推奨)
時間 約15分
とっつきやすさ ★★★★★
運ゲー度 ★★★☆☆
通称:ピラニア
1マス、2マス、3マス×東西南北の12枚のカードを持ってスタート。
全員が使用するカードを1枚選び、カードに従って順番にペドロ君を動かしていく。
石が置かれてない水上に移動する場合、持っている石を消費する。
石がない状態で水の上に突っ込んだり、画面外に落ちたり、ピラニアに食われたらアウト。その時点で1セット終了。
セット終了時、残ったカードに応じて石が補充され(端数は切り捨て)、使ったカードは全て返却。2回ペドロ君を落とした人が負け。
1回やればルールを理解できる。
カード種類 1マス 2マス 3マス
石補充量 +1個 +1/2個 なし

アトリビュート(Attribute)

プレイ人数 3人~8人(多い方がいい)
時間 約30分
とっつきやすさ ★★★★☆
運ゲー度 ★★★☆☆
連想ゲーム。羊とか呼ばれることもある。
  1. まず親がお題を出す。(お題は誰にでも簡単に理解できるものを出す。そうしないと気まずくなるので注意)
  2. 自分のカード(画面左下)が緑の羊の場合、お題に 合った カードを出す。赤の羊の場合、お題に 合わない カードを出す。
  3. 全員がカードを出したら、早い者勝ちでお題に合っていると思うカードを取る。(自分が出したカードは取れません)
    取りたいカードが無い場合、未選択という手もあり。
  4. 全員が確定したら、以下の表に従って得点計算をする。
  5. 親を何巡か(人数によって違う)繰り返して、最終得点が最も高いプレイヤーの勝ち。
緑の羊 カードを取られた場合、自分とカードを取ったプレイヤーにそれぞれ+1点。
カードを取られなかった場合、自分のみ-1点。
赤の羊 カードを取られた場合、自分とカードを取ったプレイヤーにそれぞれ-1点。
カードを取られなかった場合、自分のみ+1点。

ヌメリ(Numeri)

プレイ人数 2人~4人
時間 約15分
とっつきやすさ ★★★★☆
運ゲー度 ★★★☆☆
キャタピラすごろく。
1,2,3,4,5,★の6面をもつサイコロを振って、サイコロで出た数字の駒を動かす。★はオールマイティ。
動かしたコマは、次に空いているマスまでジャンプする。
分割ライン(人数で変わる)を超えると、3→1+2、2つの駒を動かす手も可能になる。
自分の駒が3つ並ぶと追加ターンを得られる。運がよければ何度でも振れる。
終点の黄色マス(20,25,30)が全て埋まったらゲーム終了。
「自分の駒の数字×止まっているマスの数字」の合計が最も高いプレイヤーの勝利。
1回やればルールを理解できる。

その他、簡単なやつ

  • 勝利への道 / VerfliXXt(2~6人。得点マスを奪い失点マスを押し付けあうすごろくゲー)
  • カルカソンヌ / Carcassonne(2~5人。都市乱開発シミュレーション)
  • バケツ崩し / AllesImEimer(3~6人。積まれたバケツの山を死守するカードゲーム)
  • キャントストップ / CantStop(2~5人。サイコロの出目に従って駒を進めるチキンレース)

ちょっと難しいやつ

  • プエルトリコ / PuertoRico(3~5人。建設したり出荷したりするゲーム)
  • サンファン / SanJuan(2~4人。プエルトリコを簡略化したもの)
  • ティチュ / Tichu(4人専用。ドイツ式大富豪)
  • 王への請願 / UmKroneUndKragen(2~5人。ダイス+能力カードで良い役を作っていくゲーム)
  • 世界の七不思議 / 7wonders(3~5人。カード取りながら勝利点を稼ぐゲーム。雰囲気がcivっぽい)
  • ウィザード / Wizard(3~6人。宣言したトリック数をちょうど取るトリックテイキングゲーム)

2人向け

  • デュボン / Dvonn(2人専用。ドーナツを重ねていくゲーム)
  • クロスワイズ / Crosswise(2~4人。パネルを並べていく)
  • ガイスター / Geister(2人専用。幽霊を取らせたり脱出させたり)
  • インシュ / Yinsh(2人専用。オセロ+五目並べ。運要素が無く、読み合いが重要)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

スレ建てテンプレ

ジャンル別

+ アクション

+ FPS/STG

+ カード・パズル

+ ボード

+ RTS・SLG・TBS

+ RPG

+ レース

+ スポーツ

+ 推理/絵描き/その他



ツール

その他



今日: -
昨日: -
合計: -

更新履歴

取得中です。